MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『箱入り息子の恋』韓国でワールドプレミア上映!

『箱入り息子の恋』、韓国・全州国際映画祭にてワールドプレミア上映!
4月25日からスタートした韓国の三大国際映画祭のひとつ、 全州国際映画祭にて、6月8日に公開される映画『箱入り息子の恋』がワールドプレミア上映されます!

hakoirimusuko1.jpg


昨年は『ロボジー』などが上映された、世界の優れた長編作品を 厳選するセクションであるCINEMAFEST部門での上映となり、またこれに合わせて市井昌秀監督が韓国入り! 上映後のQ&Aセッ ションに登壇いたします。なお上映時の英語タイトルは『BLINDLY IN LOVE』。ほか同部門での日本作品は、内村光良監督の『ボクたちの交換日記』がインターナショナルプレミアとして上映されます。
●上映スケジュール
4月28日 11:00 @ 全北大学校サムソン文化会舘
5月 1日 20:00 @ Megabox Cinema 4 → Q&A session(市井監督登壇)
5月 3日 11:00 @ Megabox Cinema 4
全州国際映画祭公式サイト:http://www.jiff.or.kr/
童貞こじらせ系、オーバー30男子の健太郎は、内気で愛想がなく、唯一の趣味はペットのカエルだけ。見かねた両親は親同士が婚活する“代理見合い”に参加、美しい奈穂子とお見合いするチャンスを掴んでくる。実は彼女は目がまったく見えなかったのだが、奈穂子に一目 惚れした健太郎は「好き」という感情を一気に爆発させていく……。
俳優、音楽家、文筆家として多彩な才能を発揮してきた星野源の映画初主演作。冴えない男が、恋のために走って転がり、絶叫する姿をエモーショナルに演じる本作は、ヒロインに夏帆、それぞれの両親に平泉成、森山良子、大杉漣、黒木瞳という実力派俳優たちが豪華共演、見応えある人間ドラマとなっている。
監督・脚本を務めた市井昌秀監督は、『無防備』(2008)で釜山国際映画祭にてグランプリに輝いた。今回は5年ぶりの韓国の国際映画祭への登場となる。
配給:キノフィルムズ

(C)2013「箱入り息子の恋」製作委員会
『箱入り息子の恋』
6月8日(土)、テアトル新宿、HTC有楽町他全国ロードショー!
→『箱入り息子の恋』の記事を探す