MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

福山雅治主演・是枝裕和監督作『そして父になる』カンヌ出品決定!

福山雅治主演映画『そして父になる』世界へ!
是枝裕和9年ぶりのカンヌ・コンペ参加!
第66回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門・出品決定!!
10月5日(土)公開、是枝裕和監督最新作、福山雅治主演『そして父になる』。
4月18日(木)実施のカンヌ国際映画祭の記者会見にて、この度、第66回カンヌ国際映画祭にてコンペティション部門に正式出品されることが発表されました。是枝裕和監督作品『誰も知らない』(2004)以来、9年振り3回目のコンペティション部門出品となります。


コンペティション部門は最高賞パルムドール他賞を競う部門であり、本年度の審査委員長はスティーブン・スピルバーグに決定。
福山雅治が初めて父親役を演じることで、既に話題となっている本作。妻役には尾野真千子。もう一組の夫婦役にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」で福山さんと夫婦役を演じた真木よう子とプライベートでも親交の深いリリー・フランキーがキャスティングされています。
●『そして父になる』
6年間育てた息子は、他人の子でした――。
学歴、仕事、家庭。自分の能力で全てを手にいれ、自分は人生の勝ち組だと信じて疑っていなかった良多。
ある日病院からの連絡で、6年間育てた息子は病院内で取り違えられた他人の夫婦の子供だったことが判明する。
血か、愛した時間か―突き付けられる究極の選択を迫られる二つの家族。
今この時代に、愛、絆、家族とは何かを問う、感動のドラマ。
監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:福山雅治、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、風吹ジュン、國村準、樹木希林、夏八木勲
配給:ギャガ
(C) 2013『そして父になる』製作委員会
『そして父になる』
10月5日(土) 新宿ピカデリー他全国ロードショー
→『そして父になる』の記事を探す