MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『進撃の巨人』OP主題歌「紅蓮の弓矢」超先行音楽配信で1位

幻想楽団『Sound Horizon』を主宰するRevoが他作品とコラボレーション(リンク)する際のユニット、Linked Horizonが手がけるTVアニメ『進撃の巨人』のオープニング主題歌「紅蓮の弓矢(TVサイズ ver.)」が4月8日(月)に先行音楽配信を開始。
レコチョクデイリーアニメランキング1位、ドワンゴデイリーアニメランキング2位、そして、iTunesアニメランキング1位、総合ランキング7位と、主要3サイトで好スタートを切った。フルサイズでの音楽配信ではなくTVサイズでの上位獲得は、過去稀にみる大反響だという。

shingekinokyojin-tv2.jpg


Linked Horizon、そしてSound Horizonでの活動を含め、Revoがメジャーで活動してきた8年間でテレビアニメのオープニングを手掛けるのは今作品が初。作品の世界観を大事に、深部にまでこだわり作り上げるLinked Horizonが、話題作TVアニメ『進撃の巨人』を音楽でどう描くのか、情報解禁当初からファンの間でも注目されていた。
今回のオープニング主題歌制作にあたり、原作者、監督と打ち合わせを重ね、今回のオープニング「紅蓮の弓矢」含め、3曲を描き上げたという。映画並みの高いクオリティで描かれた疾走感溢れるオープニング映像に乗せ流れる「紅蓮の弓矢」、Linked Horizonが音楽で作り上げた世界は『進撃の巨人』ファンの心をしっかりと掴んだようだ。

shingekinokyojin-tv11.jpg

また、4月9日午前0時に、『進撃の巨人』をモチーフにつくられたLinked Horizonの特設サイトが開設され、同主題歌が収録されたマキシシングルが7月10日に発売を発表すると共に、原作者諫山創氏が書き下ろしたジャケット写真も公開された。 特設サイトは開設直後にアクセス殺到でサーバーがダウン。今回の作品に対する注目度の高さが伺えた。
オープニング主題歌「紅蓮の弓矢」以外に収録される収録楽曲2曲も、『進撃の巨人』で描かれている世界で繰り広げられるストーリーや出てくるキャラクターひとりひとりの心情と詩とを音楽で表現され、音、詩、SE…CD1枚のなかに鏤められた表現の数々が、聴き込むほどに新たな顔をのぞかせる。テレビから流れる主題歌とはまたひと味もふた味も深いところまで作り上げられた『進撃の巨人』の世界を、音楽として楽しめる1枚に仕上がっている。
今回「自由への進撃」の発売を記念して、7月10日にシングル発売と同日、ついにファン待望のSound Horizon/Linked Horizonの歴代ジャケット写真をモチーフにしたスマートフォン・ケースの発売も発表された(発売元 株式会社アイ・シー・エージェンシー)。
7月10日発売のシングル「自由への進撃【初回限定盤】」ジャケットのデザインを含む全16枚のジャケットをモチーフに、iPhone5向けケースをデザイン、発売される。4月9日からアニメイト全店にて先行予約が開始されている。
Linked Horizonトーク&ライブイベント「自由への進撃」で、7月9日から始まる東名阪ツアーも発表され、翌週7月17日(水)にはTVアニメ『進撃の巨人』Blu-ray&DVD第1巻も発売される。今から7月が待ち遠しい!
●Linked Horizon/「自由への進撃」
発売日:2013年7月10日(水)/PONY CANYON
品番:【初回限定盤】(CD+DVD)PCCA-03647/【通常盤】(CD ONLY)PCCA-03648
価格:【初回限定盤】1,800円[税込]/【通常盤】1,200円[税込]

shingekinokyojin-tv12.jpg

Linked HorizonオフィシャルHP:http://linked-horizon.com/
TVアニメ公式サイト:http://www.shingeki.tv
TVアニメ 公式Twitter:@anime_shingeki
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
→『進撃の巨人』の記事を探す
→アニメニュースはこちら