MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『夜桜四重奏』コミック限定版アニメ&テレビアニメ化決定!

講談社「月刊シリウス」で好評連載中の「夜桜四重奏」(原作:ヤスダスズヒト)のテレビアニメ化がサプライズ決定した。これは4月4日(木)に行われたポニーキャニオンチャンネルで配信されたニコ生番組、「『夜桜四重奏』新OAD発売記念&『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』放送直前!ニコ生」で発表された。

yozakuraqultet-oad.jpg


当日は番組タイトル通り『夜桜四重奏』新OAD発売を記念して行われるという形で進行。
槍桜ヒメ役:福圓美里、比泉秋名役:梶裕貴、七海アオ役:藤田咲、V・じゅり・F役:大久保藍子が出演した。また原作者であるヤスダスズヒトは番組中に生ペン入れ配信&運営者コメンとして参加。声優ファン、原作ファンともに楽しめる内容で番組はスタート。
『夜桜四重奏』限定版の話では限定版ならではの特典映像の撮影秘話やPVをヤスダ自らが制作した話などで多いに盛り上がった。
また新OADの説明コーナーでは初出しとなるキービジュアルと内容説明も。「ツキニナク」シリーズとなるこの作品はヒメ達が箱根に旅行中に桜新町で巻き起こる、夜桜史上、最も秀逸なストーリーと呼び声高いシリーズ。これには制作前の声優たちも一様に期待値が高まっていた。
そして放送直前となる『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』の告知。ヤスダスズヒトがキャラクター原案を務めたこの作品に対し、放送直前とあってニコ生視聴者の関心も高まった。
各コーナー順調に進み、ヤスダのイラストの進捗状況確認へ。ここで4月9日発売のコミックの貴重素材が次々と画面に表れた。と、ここでいきなり「テレビアニメ化決定!」の文字が! これにはニコ生視聴者もびっくり! 「アニメ化決定!」の弾幕が乱れ飛んだ。
声優陣も待ちに待った作品とあって視聴者と一緒になって喜びをあらわにし、一瞬お祭りのような状況になった。またこの為に駆けつけてくれた、りょーちも監督もサプライズ出演。ファンの期待を裏切らない作品にすることを熱く語ってくれた。
このアニメ化決定については今後、随時公式ティザーサイトにてアップ。
夜桜四重奏の漫画原作とOADのファンはもちろん、新たなテレビシリーズで躍動的に活躍するキャラクター達に是非注目して観たい。
『夜桜四重奏』最新13巻→『夜桜四重奏』最新13巻4月9日発売
通常版:600円(税込)
限定版:
・描き下ろし18点(26点中)を含む水着イラストカレンダー付き(計13枚両面カラー印刷の卓上式)。
・怒涛の描き下ろしイラスト18点!
・ヒメの! アオの! じゅりのレアな水着ショットをカラーで堪能!!
・セクシーショット満ち満ちるヨザクラ限定版スクールカレンダー☆
・月と絵を自由に組み合わせられるフレキシブル仕様。
・定価/1400円(税込)
DVD付き『夜桜四重奏』14巻限定版 9月9日発売予定
『夜桜四重奏』公式ティザーサイト:http://yozakura-anime.jp/
(C)ヤスダスズヒト・講談社/ハナノウタ製作委員会
→『夜桜四重奏』の記事を探す
→アニメニュースはこちら