MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

片瀬那奈、ボンテージ衣装に身を包みSM女王に! 『HK/変態仮面』

「週刊少年ジャンプ」黄金期の伝説の連載マンガ「究極!!変態仮面」が“初”映像化!!『HK/変態仮面』主人公:色丞狂介=変態仮面の、SM女王の母親役に片瀬那奈が決定!!
福田雄一監督も、
「まさか受けてもらえるとは思わなかった。受けてもらえる事が決まった連絡をもらって、凄く嬉しかった」
と語る、奇跡のキャスティング!!

hentaikamen.jpg


・“変態仮面”は、絶対唯一の正義のヒーロー
犯人を追ってSMクラブに踏み込んだドMの刑事と、ドSの女王様が出会い一目惚れしあって、結婚。そうして産まれたのが主役の色丞狂介。父親譲りの正義感の強い少年に育った彼だったが、銀行強盗に巻き込まれた、片思いの同級生を助ける為に潜入した時に誤ってパンティを被ってしまう。
その時、眠っていた母親譲りの変態の血が目覚め、“変態仮面”として覚醒する。
・片瀬那奈さんが演じるのは、ヒーローを生み出した、ドS母親! 色丞魔喜!
刑事である夫が殉職し、女手一つで狂介を育てるSM女王の色丞魔喜。変態仮面の超人的なムチさばきは、母親譲りなのだ。

hentaikamen5.jpg

・撮影は激しいムチさばき!!
自宅でもムチを振り回す母親、色丞魔喜。都内のハウススタジオで行われた撮影では、福田雄一監督の演出のもと、息子の軟弱ぶりを嘆きながらムチで息子を打つシーンでクランクイン。
母と息子のシーンの撮影後は、都内のSMクラブに移動。本格的にムチをふるうシーンの撮影に映った。このシーンは、主人公の狂介の父親になる刑事との出会いとなるシーン。刑事を演じる池田成志さんとの息のあった(?)SMシーンでは、本格的なボンテージ衣装に身を包み、激しいムチさばきと柱に縛り付けられた刑事との言葉の掛け合いを繰り広げた。激しい演技を見せカットを重ねるたびに、どんどんと振り切れた方向へ向かっていく片瀬さんと池田さんのやり取りに、次々に現場が爆笑で包まれた。
激しいやり取りを続ける、片瀬さん達の演技に福田監督の演出も加わり、本格的でシリアスな雰囲気のSMプレイから振り切った演技で現場が爆笑に包まれるという、完成映像に期待が高まる撮影となった。
●片瀬那奈さんコメント
福田さん×変態仮面と聞いただけでやりたい!!と即答でした。SM女王の母ということで、かなりファンキーなお母ちゃんになりました。激しすぎて、撮影の次の日は頭と首が痛くなりました(笑)
息子役の鈴木亮平さんとは年が一つ違いなんですが、なぜか親子にみえました。
もう面白いのは間違いありません! お楽しみに!

配給・宣伝:ティ・ジョイ
(C)2013 「HENTAI KAMEN」製作委員会
『HK/変態仮面』
4月6日(土)新宿バルト9 にて先行公開、4月13日(土)全国ロードショー!
→『HK/変態仮面』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら