MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『秒速5センチメートル』、『星を追う子ども』新海誠監督、待望の最新作『言の葉の庭』

『秒速5センチメートル』『星を追う子ども』など、 鮮烈なビジュアル表現と、観る者それぞれの心に染み入る物語表現で、国内外の若者に絶大な影響を与えてきた新海誠。そんな次世代のアニメーション監督が2013年に描くのは、万葉集の一篇から始まる“孤悲<こい>”の物語。
独自の感性と言葉選びにより、まるで小説を読むような味わいとテーマ性を持った繊細なドラマを紡ぎ出す新作『言の葉の庭』が、5月31日(金)新緑の季節にロードショー。

kotonoha1.jpg


そして、本作の上映期間中、劇場にて、Blu-ray&DVDの先行発売が決定!
劇場で鑑賞した後、自宅でも本作を楽むことができる。なお、一般発売は6月21日(金)より。
Blu-rayには特典として必聴のサウンドトラックCDを封入。新海監督とキャストのインタビュー、本編のビデオコンテなど、映像特典も充実。そして劇場先行販売商品の限定特典として、特製の美麗イラストを使用したスリーブケース付き。
心の変化や揺れそのもののような雨の描写、人物の陰影にも反映させた新緑の色彩。
映像から想いが、言葉から情景があふれ出す珠玉の作品『言の葉の庭』。
新緑の季節、映画館とBlu-ray&DVDでの展開に注目ください 。

kotonoha2.jpg

●ストーリー
靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝学さ 靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝学さ 靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま雨の日だけ逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた……。

kotonoha3.jpg

●スタッフ・キャスト
原作・脚本・監督:新海誠
作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一
美術監督:滝口比呂志
音楽:KASHIWA Daisuke
声の出演:入野自由、花澤香菜 ほか
エンディングテーマ:「Rain」作詞・曲:大江千里 歌:秦 基博
製作・著作:コミックス・ウェーブ・フィルム
配給:東宝映像事業部

(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films
『言の葉の庭』
5月31日(金)新緑の季節 ロードショー
→『言の葉の庭』の記事を探す
→新海誠の記事を探す