MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

キンタロー。ハリウッドデビュー宣言!『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』

「AKBにも公認され、2013年は国際派女優を目指します!!」
人生を消去して、ハリウッド・デビュー!?
前田敦子のモノマネで大注目のキンタロー。が超大物スター プチ・ブルースと共演!!
『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』イベントレポート
ハリウッド・デビュー宣言!の公開を記念し、シネマート六本木にて、先日AKB48のメンバーにも公認された、前田敦子のモノマネで大注目のキンタロー。さんがハリウッドの超大物スター、プチ・ブルースとともに、公開記念イベントに登場しました。

firewithfire1.jpg


●ハリウッド・デビュー宣言!イベントレポート
開催日程:2月1日(金)
場所:シネマート六本木
ゲスト:キンタロー。 プチ・ブルース
キンタロー。さんがギャングに襲われているところをプチ・ブルースさんが華麗に救出! そして、<証人保護プログラム>によって劇的に変貌を遂げる本作の主人公と同じように、社交ダンスの講師から人生をリセットして花を咲かせたキンタロー。さんが作品の魅力を語りました。
また初の海外セレブ、プチ・ブルースとの共演ということで、2013年はハリウッド・デビュー宣言!!
キンタロー。さんが「フライグゲット」の楽曲に合わせて登場。いつものキレキレなダンスで会場は大盛り上がりとなりました。そして決めの「フライグゲット」のポーズで更に会場は笑いの渦に包まれました。
「どうも初めまして、元AKB48の前田敦子です!」とキンタロー。さんが挨拶をすると、MCが「AKBを卒業して早くもハリウッドデビューですか?」との質問に「私、前田敦子は目標を高く持つほうなので、昨日パスポートを取りました!」とコメント。と、その時に覆面姿の2人組みのギャングが登場し「おおっお前は前田敦子だな」とキンタロー。さんを羽交い絞めにする。
「助けてー!」と助けを求め絶叫するキンタロー。さんの声に、プチ・ブルースさんが登場!しかし、余りの小ささにキンタロー。さんもギャングも「近所のおじいちゃんみたい・・・」と疑問を抱くもののプチ・ブルースさんは華麗にギャングを蹴散らし救出。
そして早速キンタロー。さんから前田敦子のあの台詞で「一つだけお願いがあります。私のことが嫌いでも『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー』のことは嫌いにならないでください!」と渾身のコメント。
映画を年間100本観るという映画通であるプチ・ブルースさんは本作の魅力を「“証人保護プログラム”を逆手にとったストーリーがリアルに怖い」と述べ、熱弁は止まらない。「似てるか似てないかは映画観て判断してくれ」と説明。続いてキンタロー。さんは、「やっぱり一番注目したのはジョシュ・デュアメルの鼻の動きです! これはすごく今後の演技に・・・フライングゲット!!」と、やはり前田敦子風にコメント。
続いて光浦靖子のモノマネで「やっぱりブルース・ウィリスさんがカッコいいの~!アメリカで実際行われた“証人保護プログラム”が採用されてるアクションドラマにどっきどっきのワー! 母性の行き場がない!!」と会場爆笑。
ブレイク中のキンタロー。さんに本作の題材でもある“証人保護プログラム”になぞらえ環境の変化について問われ「芸名のキンタロー。らしく過去を振り返らず前進して『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー』です!」とコメントし、「ファイヤ~ウィズファイヤー~、ファイヤ~ウィズファイヤ~、ファイヤ|~ウィズファイヤ~」と、軽快なフレーズとダンスで作品を猛アピール。
プチ・ブルースから「ハリウッドでデビューするにはネタ足りない」と指摘が入り、新ネタになるブルース・ウィリスのモノマネを披露。シュールな出来栄えに会場はいきなり失笑。冷え切った会場の空気をファイヤーさせるべく最後は2人揃って“フライングゲット”のポーズでイベントを締めくくった。

(C)2011 GEORGIA FILM FUND FOUR, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い』
2月2日(土)よりシネマート新宿、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー
→『ファイヤー・ウィズ・ファイヤー』の記事を探す