MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』興収50億円突破! 100館規模での追加拡大公開決定!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
ついに興収50億円突破!
異例の100館規模での追加拡大公開決定!

evaq7.jpg

この度、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は1月12日(土)をもちまして、興行収入50億円を突破しました。
また、この大ヒット・ロングランを受け、1月26日(土)より、全国100館規模での追加拡大公開が決定しました。日に日に映画の上映期間が短く消費される昨今の映画興行界において、公開11週目での100館規模の追加拡大公開はとても異例です。


●『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』最新情報
1月12日(土)時点で興行収入50億円(観客動員3,634,161人)を突破!
 ・1月15日(火)時点で2012年度年間興行収入トップ5入り。
 ※1位『BRAVE HEARTS 海猿』(73億)、2位『テルマエ・ロマエ』(60億)、 3位『踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望』(59億)、4位『ONE PIECE FILM Z ワンピースフィルムゼット』(1月6日現在51億)
1月26日(土)より全国94館で追加拡大公開決定!
 ・公開11週目にも関わらず、異例の100館規模での追加拡大公開。
 ・94館のうち、85館が新規劇場。
(C)カラー
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
全国劇場で絶賛上映中
→『エヴァンゲリオン』の記事を探す
→アニメニュースはこちら