MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』アカデミー賞11部門ノミネート

1月25日(金)公開の、名匠 アン・リー監督初の3D作『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』が1月10日(日本時間)に発表された第85回アカデミー賞にて、主要11部門にノミネートされました!
作品賞/監督賞(アン・リー)/脚色賞/作曲賞(マイケル・ダナ)
主題歌賞/撮影賞/編集賞/録音賞/音響効果賞/視覚効果賞/美術賞

lifeofpai4.jpg


かの黒沢明監督も、小津安二郎監督もなしえなかったアジア人初のアカデミー監督賞を受賞したアン・リー監督が、2度目のアカデミー賞に大手をかけました!
本作は、ゴールデングローブ賞をはじめとするアカデミー賞前哨戦と呼ばれる数々の賞でも、圧倒的な高い評価と絶大な支持を獲得。前哨戦の受賞とノミネート数はすでに100をこえ、TIME誌2012年ベスト3位に入るなど「絶対に観るべき映画」として高い注目を集めています。そしてこの度アカデミー賞にも主要11部門にノミネート!
3Dの新たな概念を生み出した映像美と想像を絶する奇跡の物語に世界が興奮、全米はじめ各国で公開されるや否や、奇跡の映像体験に誰もが酔いしれ、現在も口コミが口コミをよぶ大ヒットとなっています。
今回のアカデミー賞ノミネートにより、さらに熱く盛り上がることは必至の本作から目を離すことはできません。
(C)2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
1月25日(金)TOHOシネマズ日劇他全国公開!!<3D/2D同時上映>
→『ライフ・オブ・パイ』の記事を探す