MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

バネッサの独身ホンネ炸裂!『バチェロレッテ ―あの子が結婚するなんて!』トークショー

『バチェロレッテ ―あの子が結婚するなんて!』
“天然ネガティブハーフ女子”バネッサ
クリスマス直前女子会イベント
「超天然ネガティブハーフ腐女子」、「第二のローラ」として人気急上昇中のモデル・バネッサさんをお呼びして、映画『バチェロレッテ-あの子が結婚するなんて!』と合わせましてクリスマス直前女子会トークイベントを行いました。
可愛いサンタの衣装で登場のバネッサさんとトナカイに扮装した独女たち。ここぞと飛び出す本音に大盛り上りのガールズイベントになりました!


●『バチェロレッテ ―あの子が結婚するなんて!』クリスマスイベント
クリスマス直前、会場内に集まった独身女子(独女)たちを前に、<ハーフ界の最終兵器>との呼び名も高いモデル・バネッサさんは「女子がいっぱい~ど~しよ~。」と冒頭から天然発言が炸裂!
映画の感想を聞かれると、「すごい過激で女子めっちゃ怖いと思った! 激しすぎて私はいじめられそう…」とたじたじになったとのこと。主人公3人のキャラクターなら誰に共感する?という質問では、「元彼を引きずるジェナ様に共感! 私も一度好きになると根に持っちゃうので。別れた後も誰とも付き合ってほしくないし、ちょっとストーカー気質?かも。 結婚式に元彼目当てで行くところとか、私も昔好きだった人が同窓会に来るなら行きたくなります!」と熱く共感していました。
周りにキャラクターに似ている友人がいますか?の質問には、「友達の友達にケイティみたいにいい感じの人が居たらすぐやっちゃう!みたいな子がいます。私は正反対で、言ったら引かれちゃうけど結婚するまではしないって決めてるんです。付き合うときも彼にはいうんですけど、半年くらいで浮気を疑われて別れちゃうことが多くて。地味に守ってます。お泊りデートでも怖いから、サングラスに帽子にコートを着たまま寝ます。笑」とぶっちゃけまくりのバネッサさんに会場は大笑い。
もう間もなくクリスマスということで、その日の予定について彼女は「毎年家族と過ごしてるけど、今年は弟が彼女を優先するみたいなんです。ひど~い。」と独り身の寂しさを訴えた。
最後にクリスマスに一緒に過ごしたい好みのタイプには「ドラゴンボールが大好きで、ベジータ様みたいな人か、タキシード仮面がいいです。イケメンだし。好みのタイプがみんなの前では明るくて、自分の前では病んでる人が好き。」と意外な母性愛を披露。最後までマイペースな天然ぶりに会場も笑いに包まれたトークショーでした。
●ストーリー
友だちの結婚に焦る、〈バチェロレッテ (独身女子)〉3人組。
史上サイテーな一夜が教えてくれた、人生サイコーの答えとは―!
NYを舞台に、独身女子たちのリアルな毒舌トーク全開のデトックスムービー!
女子の人生を揺るがす、大事件勃発!! 高校時代の同級生で、おブスでおデブな友達ベッキーが、プロポーズされた!
衝撃の告白を受けたレーガンは、すぐさま親友のジェナとケイティに報告、3人は結婚式に出席するためにNYへ。一流大学卒、お洒落もスタイルも完璧で医大生の彼もいるのに結婚の気配すらないレーガン、忘れられない元カレとの再会に動揺するジェナ、エッチ優先で本気の恋に巡り会えないケイティ──そんな、気がつけば売れ残り状態の3人が結婚前夜パーティでハジケすぎて、花嫁のドレスを破ってしまう! 挙式まであと12時間!
次から次へと襲いかかるトラブルと危険な男たちからの誘惑に、さらにご乱心となる3人! ヒビが入ったドレスと友情、そして3人の女子道の行方は──?
監督・脚本:レスリー・ヘッドランド
製作:ウィル・フェレル
主演:キルスティン・ダンスト『マリー・アントワネット』、リジー・キャプラン『127時間』、アイラ・フィッシャー『お買いもの中毒な私!』
配給:ギャガ
2012/アメリカ映画/88分/カラー/シネスコ/原題:bachelorette/R15+
(C) 2012 Strategic Motion Ventures, LLC
『バチェロレッテ ―あの子が結婚するなんて!』
2013年2月22日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ他 全国ロードショー!
→『バチェロレッテ ―あの子が結婚するなんて!』の記事を探す