MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』本ビジュアル解禁&日本・台湾同時公開決定!

ロングヒットシリーズドラマ『牙狼<GARO>』が贈る奇妙で美しいアドベンチャーファンタジー
『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』
本ビジュアル解禁!
日本・台湾同時公開決定!
2013年2月23日(土)に公開を控える『牙狼<GARO>』シリーズの劇場版最新作『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』本ビジュアルが解禁されました!

garo-mv2-12.jpg


ダークな世界観が特徴のひとつだった今までのイメージを一新!!
ファンタジックでポップなビジュアルに驚くファンも多いはず。本作は小西遼生演じる魔戒騎士・冴島鋼牙の最後の戦いの物語であるが、おとぎ話の世界から飛び出してきたようなキュートなキャラクターが多数登場し、子供から大人まで楽しめる作品に仕上がっています。
もちろん「牙狼」には欠かせない迫力のアクションシーンは満載! ぜひご期待ください。
そして、日本と同じ2月23日に台湾でも『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』が公開されることが決定! 同シリーズは、台湾でこれまで旧シリーズのビデオリリースは行われていましたが、劇場版の公開は初めて。台湾のファンからの熱い要望が寄せられて実現した形で、しかも日台同時公開という大きなプロジェクトにまで発展しました。
さらに映画公開にさきがけて、2月14日から18日にかけて台北市で開催される台湾最大級となるアニメイベント「国際動漫節」では特設ブースを設け、雨宮慶太監督もスペシャルゲストとして訪台を予定。映画公開に向け更なる人気を呼びそうです。
その他の国からのオファーも続々と入ってきているという情報もあり、新たなジャパニーズカルチャー作品として『牙狼』の注目はまだまだ高まりそうです。
台湾公開劇場:欣欣秀泰影城(ショータイムシネマズ)

(C)2012 雨宮慶太/東北新社
『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』
2013年2月23日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
→『牙狼』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら