MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

リチャード・ギア最新作『キング・オブ・マンハッタン』邦題&初日決定

本年度ゴールデン・グローブ賞主演男優賞ノミネート
米・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2012 受賞
リチャード・ギア最新作、邦題&初日決定
『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』(原題:ARBITRAGE)

kingofmanhattan1.jpg

このたび、リチャード・ギア最新作『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』(原題:ARBITRAGE)が、東京テアトル/プレシディオの共同配給にて、2013年3月23日に公開が決定しました。


本作品は、先日発表されたゴールデン・グローブ賞(ドラマ部門)の主演男優賞にノミネートされたことも話題の米アカデミー賞へのノミネートも有力視される、リチャード・ギア主演のサスペンス最新作です。

kingofmanhattan2.jpg

舞台はN.Y.マンハッタン、マネービジネスの成功者として全米から注目を浴びるロバート・ミラーだが、ロシアへの投資で巨額損失を生む。監査から隠蔽するため緊急に調達した4億ドル余は、早くも返済期日を過ぎた。友人ジェフリーからの最後通告は、金曜日までの全額返済。ロバートは窮地にはまる。猶予の5日間で会社売却による起死回生を計るが、運命の事故は運転中に起きた。同乗していた愛人ジュリーは即死。そして爆発炎上する車の背後には、通報せずに現場を立ち去るロバートの姿があった…。

kingofmanhattan3.jpg

アカデミー賞に値する演技 ─Rolling Stone
こんなに生き生きとした彼を見たことはない ─Entertainment Weekly
最高のスリラー!─New York Post
リチャード・ギアの代表作になるだろう─Newsweek
完璧だ!─Time
・2012年度ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ドラマ部門)ノミネート:リチャード・ギア
・2012年度米国映画批評会議賞 インディぺンデント映画トップ10受賞
・2012年度サン・セバスティアン国際映画祭 オープニング作品/ Golden Seashell(グランプリ)賞 ノミネート
・2012年度ハンプトン国際映画祭 新人賞受賞:ネイト・パーカー
・2012年度サンダンス映画祭 USドラマ・コンペティション部門 出品

kingofmanhattan4.jpg

原題:ARBITARGE
製作:グリーンルーム・フィルムズ、スリーハウス・ピクチャーズ 
脚本・監督:ニコラス・ジャレッキー
出演:リチャード・ギア、スーザン・サランドン、ティム・ロス、ブリット・マーリング、レティシア・カスタ、ネイト・パーカー
衣装独占協力:Brioni、Jill Stuart、J.Mendel
カラー/ 107分/ ヴィスタ/ ドルビーデジタル/ 2012年/ アメリカ
配給/東京テアトル/プレシディオ
協力/ハピネット
宣伝/マンハッタンピープル
宣伝協力/フレスコ
(C)2012 ARBITRAGE LLC.
『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』
2013年3月23日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開
→『キング・オブ・マンハッタン』の記事を探す
→リチャード・ギアの記事を探す