MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』ゴールデン・グローブ賞ノミネート

アカデミー賞作品賞受賞作『恋におちたシェイクスピア』のジョン・マッデン監督最新作
ジュディ・デンチほか、イギリスが誇る名優たちの豪華競演!!
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
第70回ゴールデン・グローブ賞 作品賞&主演女優賞にジュディ・デンチがノミネート!!

marrygoldhotel1.jpg


困難な今を生きるすべての人に贈る、人生を豊かにするヒントに満ちた感動作!
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(配給:20世紀フォックス映画)が、2013年2月1日より全国公開されます。
現在公開中の『007 スカイフォール』ではダニエル・クレイグ演じる世界のジェームズ・ボンドの直属の上司役“M”を演じ、その存在感を世に知らしめた名女、ジュディ・デンチがエミリー・ブラント、ジェニファー・ローレンス、マギー・スミス、メリル・ストリープ等錚々たる女優たちと肩を並べて第70回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門にて、主演女優賞、そして、同部門で作品賞にノミネートされました!!
本作は本国イギリスの公開(2012年2月14日)では初登場2位を記録(2週目は1位)、5月4日の全米公開(限定公開)では、口コミで評判が拡がり5月25日からは拡大公開が決定。ランキングも初登場16位から、2週目に8位、3週目6位と週を追うごとに順位を上げていき、さらに世界各国でスマッシュヒット、全世界で1億3000万ドル(約107億円)もの興行収入を叩き出しています。
そして、日本公開を目前に、続編が製作されることもすでに決定され、脚本のオル・パーカーは、続編で本作の原作(デボラ・モガー“THESE FOOLISH THINGS”)では描かれていなかった“7人の男女のその後”についての脚本を執筆中で数ヵ月後に完成予定。
アカデミー賞受賞作『恋におちたシェイクスピア』のジョン・マッデン監督最新作。同作でアカデミー賞に輝いた大女優ジュディ・デンチ、『フィクサー』のトム・ウィルキンソン、『ハリー・ポッター』シリーズのマギー・スミス、『ラブ・アクチュアリー』のビル・ナイらイギリスが誇る名優たちの豪華競演が話題を呼んだ、高級リゾートホテルで暮らすために、インドにやってきたイギリス人男女7人が繰り広げる、人生をより豊かするヒントが詰まったユーモアに満ちた感動作です。アカデミー受賞コンビのWノミネートに受賞の期待も高まります!!

インドを舞台に織りなす、イギリス人男女7人の素敵な毎日の見つけ方
人生を豊かに変えるヒントがいっぱいの、ユーモアに満ちた感動作!
神秘の国インドの豪華リゾートホテルで、エレガントな時を~ そんな謳い文句に惹かれて英国からやって来た、夫を亡くしたイヴリンと各々の事情を抱えた男女6人。彼らを待っていたのは、高級に予定のボロホテルと、刺激的すぎる異文化だった。だが、一歩前に進み始めた彼らに、素敵なサプライズが起こり始める・・・
監督:ジョン・マッデン(『恋におちたシェイクスピア』)
原作:デボラ・モガー『プライドと偏見』
出演:ジュディ・デンチ(『007』シリーズ)、 ビル・ナイ(『ラブ・アクチュアリー』)、トム・ウィルキンソン(『フィクサー』)、マギー・スミス(『ハリー・ポッター』シリーズ)、デヴ・パテル(『スラムドッグ$ミリオネア』
2011年/イギリス=アメリカ=アラブ首長国連邦/英語、ヒンディー語/原題:The Best Exotic Marigold Hotel/124分/カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル/日本語字幕:杉山 緑
配給:20世紀フォックス映画
(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
2013年2月1日(金)TOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー
→『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』の記事を探す