MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

人生を豊かに変えるヒントがいっぱい『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

インドを舞台に織りなす、イギリス人男女7人の素敵な毎日の見つけ方。
人生を豊かに変えるヒントがいっぱいの、ユーモアに満ちた感動作!
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

marrygoldhotel1.jpg

『恋におちたシェイクスピア』ジョン・マッデン監督最新作。
オスカー女優ジュディ・デンチと英国が誇る名優が共演。
高級リゾートホテルで暮らすために、インドにやってきたイギリス人男女7人。彼らを待っていたのは、ボロホテルと異文化の洗礼だった……。
人生を豊かに変えるヒントがいっぱいのユーモアに満ちた感動作!


●ストーリー
夫を亡くしたイヴリンの人生初の冒険が始まる──
40年間連れ添った夫を亡くし、イヴリン(ジュディ・デンチ)は途方に暮れていた。何から何まで夫に頼りきっていた彼女は、多額の負債があることすら知らなかった。返済のために家を売ることにしたイヴリンは、インドの高級リゾートホテルでの一人暮らしを決意する。
“マリーゴールド・ホテルで、穏やかで心地よい日々を──”。イヴリンの他に6人の男女が、このホテルのプランに申し込んでいた。ダグラス(ビル・ナイ)とジーン(ペネロープ・ウィルトン)の夫婦は、イギリスに家を買うはずだったが、退職金を貸した娘が事業に失敗、予算の都合でインドを選んだ。ミュリエル(マギー・スミス)は、股関節の手術を受けるため。イギリスの病院なら半年待ちと言われ、大嫌いなインドに渋々やって来た。
独り者のノーマン(ロナルド・ピックアップ)の悲願は、異国の地での最後のロマンス。結婚と離婚を繰り返し、孫もいるマッジ(セリア・イムリー)の目的は、“お金持ちの夫探し”。突然、判事を辞めたグレアム(トム・ウィルキンソン)は、かつてこの地に住んでいた。数十年ぶりに会いたい人がいるのだが、気持ちは迷っていた。

marrygoldhotel2.jpg

7人が圧倒されたのは、ジャイプールの街そのものだった。ブログを始めたイヴリンは綴る。「あふれる音と色彩、暑さと喧騒、すさまじい数の人々」。だが、イヴリンは果敢にも街に飛び込む。「ここは新しい世界。何事もチャレンジ。それだけでなく楽しまねば」。
インドに来て45日が過ぎた頃、輝き始めた日々に、突然終わりがやって来る。
母親の説得に負けたソニーが、恋人と別れてホテルを閉鎖すると言うのだ。
再び人生の岐路に立ったイヴリンがめぐり逢った、意外な運命とは──?

marrygoldhotel3.jpg

●キャスト
イヴリン:ジュディ・デンチ
ダグラス:ビル・ナイ
ジーン:ペネロープ・ウィルトン
ソニー:デヴ・パテル
マッジ:セリア・イムリー
ノーマン: ロナルド・ピックアップ
グレアム: トム・ウィルキンソン
ミュリエル:マギー・スミス

marrygoldhotel4.jpg

●スタッフ
監督:ジョン・マッデン
脚本:オル・パーカー
原作:“THESE FOOLISH THINGS” デボラ・モガー
製作:グレアム・ブロードベント、ピート・チャーニン
製作総指揮:ジェフ・スコール、リッキー・ストラウス、ジョナサン・キング
制作:キャロライン・ヒューイット、サラ・ハーヴェイ
撮影:ベン・デイヴィス
プロダクション・デザイナー:アラン・マクドナルド
編集:クリス・ギル
衣装:ルイーズ・スターンスワード
音楽:トーマス・ニューマン
キャスティング:ミシェル・ギッシュ、セヘル・ラティフ
2011年/イギリス=アメリカ=アラブ首長国連邦/英語、ヒンディー語/原題:The Best Exotic Marigold Hotel
124分/カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル/日本語字幕:杉山緑
配給:20世紀フォックス映画

(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.
『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
2013年2月1日(金)TOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー
→『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』の記事を探す