MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

新宿バルト9『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』だけで1万人!動員・興収新記録樹立

都内で9スクリーン(1,842席) を備える シネマコンプレックス「新宿バルト9」は、2012年11月17日(土)に最高記録を更新し、 日計 動員・興行収入ともに新記録を樹立しました。
当日は、初日を迎えた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の世界最速上映が0時から全9スクリーンで行われ、既に早朝6時の段階で、動員4,087名、興行収入7,115,900円(税込)を記録し、さらに当日終了時点で『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のみで、動員10,671名、 興行収入18,523,400円(税込)まで記録を伸ばし、他の作品高稼働とも相って新記録樹立となりました。

evaq1.jpg


●新記録
2012年11月17日(土) 日計 動員15,290人/興行収入25,675,800円(税込)
・主な上映作品
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
『任侠ヘルパー 』
『悪の教典』
『北のカナリアたち』
●過去最高記録
2010年7月18日(日) 日計 動員11,242 人/18,762,000円(税込)
・主な上映作品
『借りぐらしのアリエッティ』
『トイ・ストーリー3(字幕/吹替:3D)』
『踊る大捜査線 THE MOVIE3』
『エアベンダー(字幕:2D)』
(C)カラー
→『エヴァンゲリオン』の記事を探す
→アニメニュースはこちら