MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『007 スカイフォール』全米でも週末興行成績No.1!

シリーズ生誕50周年記念作品
『007 スカイフォール』
全米でも週末興行成績No.1!
ついに“スカイフォール旋風”全米に上陸!
ヨーロッパ各国に続き、全米でも週末興行成績No.1!
シリーズ歴代最高の週末興収記録No.1を樹立!
世界興収はすでに400億円を突破!


シリーズ生誕50周年の節目に公開を迎える007最新作ダニエル・クレイグ主演『007 スカイフォール』(日本公開12月1日)。10月26日(金)にイギリスで公開され、イギリスにおける007シリーズ史上No.1の週末成績を収め、さらに公開7日目にはイギリスで歴代1位の記録を樹立したことは既報の通りです。
そして、ついに先週末の11月9日(金)、全米3,505スクリーンで公開され、8,780万ドル(約69億7,000万円/1ドル=79円換算)の成績収め、週末成績No.1に輝きました。また、この成績はアメリカにおいても過去22作中、『007/慰めの報酬』(2008)の6,750万ドルを抜いて、シリーズ歴代1位のオープニング記録となっています。
公式FB:http://www.facebook.com/007Japan
公式Twitter:https://twitter.com/#!/007movie_JP
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『007 スカイフォール』
12月1日(土)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー!
→『007 スカイフォール』の記事を探す