MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

犬童一心×樋口真嗣ダブル監督 ベストセラー映画化!『のぼうの城』

天才か? ただの“でくのぼう”か?
男の突飛な奇策に、敵も味方も驚き…笑う!?
20,000人 VS 500人
豊臣軍にケンカを売った、でくのぼうがいた。
強くないが、人気がある男が立ち上がる時、仲間のたちの想いが溢れ出す。
『のぼうの城』

nobonoshiro1.jpg


130万部突破の大ベストセラー、映画化!
犬童一心(『ゼロの焦点』)×樋口真嗣(『日本沈没』)異例のダブル監督が放つ、興奮と感動のスペクタクル・エンタテインメント超大作!
その圧倒的なスケールゆえ、映画化実現まで8年の時間を要した史上最大級の戦国エンタテインメント超大作『のぼうの城』。この戦乱に埋もれた驚きの実話が、遂に解禁!
脚本は、脚本家の登竜門と言われる城戸賞を03年に受賞した和田竜のオリジナル。その脚本をもとに自身が書き下ろした小説は、2008年第139回直木賞にノミネート、2009年本屋大賞2位を受賞。歴史小説ファンに加え、若年層・女性層の幅広い支持を集め、累計130万部を突破し、部数を伸ばし続ける大ベストセラー。
日本映画の歴史を塗り替える壮大なスケールで描かれる大規模な合戦や、圧倒的勢力の三成が田舎城を相手に仕掛ける驚天動地の“水攻め”戦術、そして両軍の愛すべきキャラクターたちが織りなす濃密な人間ドラマなど見所満載の本作の映画化に挑むのは、日本を代表する犬童一心×樋口真嗣の二大監督。この奇跡のタッグが、誰も見たことのない、興奮と感動のスペクタクル・エンタテインメント超大作を生み出した!

nobonoshiro2.jpg

●ストーリー
「この城、敵に回したが間違いか」
天下統一目前の秀吉が唯一、落とせない城があった。
驚天動地の戦いが今、始まる!
天下統一目前の豊臣秀吉は唯一残された敵、北条勢を攻めようとしていた。周囲を湖で囲まれた「浮き城」の異名をもつ「忍城」もその一つ。その忍城では、その不思議な人柄から農民たちから“のぼう様(でくのぼうの意)”と呼ばれる、成田長親が城を治める事に。迫りくる天下軍に緊迫する仲間たちを前に、長親は「北条にも、豊臣にもつかず、皆で今までと同じように暮らせないかなあ~」と呑気なことを言って皆を唖然とさせる。
天下軍を指揮する石田三成は忍城に降伏を迫る。しかし多勢に無勢、と三成軍のなめきった態度に、長親が思いもよらない言葉を発する。「戦いまする」
そして、誰の目にも絶対不利な、たった500人の軍勢対2万の大軍の戦いの火ぶたが切って落とされた…!

nobonoshiro3.jpg

●キャスト
野村萬斎
榮倉奈々 成宮寛貴 山口智充 ・ 上地雄輔 山田孝之 平岳大
西村雅彦 平泉成 夏八木勲 中原丈雄 鈴木保奈美 ・ 前田吟 中尾明慶 尾野真千子 芦田愛菜/市村正親
佐藤浩市
●スタッフ
監督:犬童一心 樋口真嗣
脚本:和田竜 小学館「のぼうの城」
音楽:上野耕路
主題歌:エレファントカシマシ 「ズレてる方がいい」(ユニバーサル シグマ)
制作:C&Iエンタテインメント、アスミック・エース エンタテインメント/
製作:『のぼうの城』フィルムパートナーズ
配給:東宝、アスミック・エース
(C)2011『のぼうの城』フィルムパートナーズ
『のぼうの城』
11月2日(金)全国超拡大ロードショー
→『のぼうの城』の記事を探す