MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『劇場版 TIGER&BUNNY』とっとりマンガ王国日吉津にてキャンペーン開催

2011年に大ヒットを記録したTVアニメ『TIGER&BUNNY』の劇場版第1弾『劇場版 TIGER&BUNNY -The Beginning-』。本作は「NEXT」と呼ばれる特殊能力者達が、スポンサーロゴを背負って街の平和を守るという異色の「ヒーロー」達の活躍を描き大ヒット上映中です。
9月22日に初日を迎え、いよいよ公開5週目に突入した10月20日、“とっとりマンガ王国”としてマンガ、アニメで地域復興をはかる鳥取県にあるイオンモール日吉津、MOVIX日吉津にて、メインキャスト平田広明さん、井上剛さんが、舞台挨拶&トークイベントを行いました。
開催日:10月20日(土)
場所:・舞台挨拶MOVIX日吉津:13時00分の回上映後
・トークイベント イオンモール日吉津 チューリップコート
登壇者:平田広明(鏑木・T・虎徹(ワイルドタイガー役) 井上剛(キース・グッドマン(スカイハイ)役)

tigerandbunny-mv28.jpg


トークイベントはフリースペースのイベントのため、約1000名のお客さんが来場。エスカレーターから2人が颯爽と登場すると、黄色い声でスペースが埋め尽くされました。オープンスペースをぐるりと囲むように観覧するお客さんを見て、平田さんは「まだこの映画を知らない『タイバニってなんだ??』って思っている方も、ぜひ観てください。TV版の1・2話がもとになっていますので楽しんでもらえると思います!」とファンの方のみならず、偶然とおりがかったお客さんにも映画アピールしました。
舞台挨拶は平田さん、井上さんとも、カスタマイズされたTIGER&BUNNYのユニクロTシャツで登場! トークイベントはさらに、平田さんは、BEAMSのワイルドタイガーのパーカー、井上さんは劇中でスカイハイが着用し宣伝していたオレンジのアウターを着て、ファンを盛り上げました。
本作のアフレコについて聞かれた平田さんは「僕たち以外のヒーロー6人も明るい人たちだからか、アフレコ現場はみんな仲がいいですね。」と現場の様子をこたえると、井上さんからは「劇場版のアフレコのときに、ヒーロー(役)8人でランチに行けたのが印象に残ってます。誘ってもらえてすごくうれしかったです!」といい、笑いを誘いました。
また、舞台挨拶では、スカイハイ役の井上さんから「ありがとう! そして」という声がけのあとに、みんなで「ありがとう!」と言い、トークイベントでは、このイベント限定という平田さんの宣言とともに「ワイルドに吠えるぜ!」とキャストと観客みんなでさけび、大盛り上がりの中終了しました。
●登壇者コメント
平田さん:今回初めて、(井上)剛ちゃんと2人だけで舞台挨拶ができて、お客さん以上に楽しんでいます。WORLD PREMIEREやTHE LIVEを観ていただいた方もここには大勢来てくださっているようで、本当にありがとうございます。たくさんの熱い視線を頂き、すごく嬉しいです。日吉津ではHERO COUNTDOWNの1位が発表されてないので、ぜひ1位のヒーローを観に、もう一度劇場に足を運んでください。
井上さん: 来る途中の飛行機が、ほんとに恐かったです(笑)。鳥取には初めてきました。鳥取ではまだ公開が始まったばかりのようですので、ぜひ何回も何回も見ていただければなと思います。
今回はじめから第1弾、第2弾の公開が決まっていましたが、2作も公開できるのはみなさんのおかげです。
鳥取から「ありがとう、そして、ありがとう!」
(C)SUNRISE/T&B MOVIE PARTNERS
『劇場版 TIGER&BUNNY -The Beginning-』
大ヒット上映中!
→『TIGER&BUNNY』の記事を探す
→アニメニュースはこちら