MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

チバユウスケからコメント到着『赤い季節』初日舞台挨拶開催

SNAKE ON THE BEACH(チバユウスケ)の楽曲が生んだ新たなる青春映画『赤い季節』
新井浩文、村上淳、新居延遼明、風吹ジュン、能野監督 初日舞台挨拶
新井浩文、村上淳、風吹ジュンら実力派俳優陣もこぞって太鼓判!!
チバユウスケからもコメント届く!

akaikisetsu3.jpg


thee michelle gun elephant(2003年解散)、ROSSO(活動休止中)、The Birthdayのフロントマンとして絶大なる人気を誇るチバユウスケ初のソロプロジェクトSNAKE ON THE BEACHの楽曲が生んだ映画『赤い季節』。主演を飾る新井浩文は、今年に入り映画だけでも10本もの作品が公開され、本作ではハードボイルドな主人公像を、激しく野性的に演じ、青春の苦悩と焦燥を深く刻み付けている。村上淳は新井と息の合ったアクションを披露、風吹ジュンは新井に関わる重要な役どころとして紅一点で男の世界に花を添えている。
この度、10月13日(土)に公開初日を迎えました。新井浩文、村上淳、新居延遼明、風吹ジュン、能野哲彦監督による舞台挨拶を行いました。
日程:10月13日(土)18時30分~(上映前)
登壇者:新井浩文、村上淳、新居延遼明、風吹ジュン、能野哲彦監督
場所:ヒューマントラストシネマ渋谷
新井浩文:今日はこんな満席のお客様に来て頂きまして、ありがとうございます。実は裏では、監督が「見た女性の方が抱かれたい新井にしたい」と言っていたので、今日見た方は抱かれたらいいんじゃないですか(笑)
うちはもともと男性ファンが多いので。そこは皆様に判断して頂きたいです。(撮影で苦労した点は)2週間で撮影をしたので、精神的には問題なかったですが、体力的に眠たいということはあり、一度バイクシーンは本当に事故が起きそうだから止めてもらったことはあります。
村上淳:今日はありがとうございます。監督のことは「能やん」と呼ぶくらい長い付き合いなので、まさか映画を作るとは思っていませんでした。ぜひ映画を楽しんでください。
新居延遼明:はじめまして。爆弾ジョニーでボーカルをやっています。(映画初出演ということについて)能野さんが始めて爆弾ジョニーのライブを観に来ていて、打ち上げの居酒屋で「映画やってみないか?」と言われて「やりたいです!」と答えたらそのまま今に至ります。右も左もわからないので全力でやるしかなくて、でも現場にいて映画も音楽も表現するということにおいては変わらないんだなと実感しました。
風吹ジュン:先々週くらいにこの映画の宣伝で「チューボーですよ!」の収録をさせて頂きまして、そうしたら(堺)正章さんから音がすごく良いということを“頂きました!”(場内笑) (場内から「星三つ!」との掛け声に)本当に星三つですね! 監督おめでとうございます。当初どういったものができるのかなという期待感があったのですが、現場で監督が踊るようにはじゃくんですね。その空気から現場の時点で良いものができるんじゃないかと思っていました。
能野哲彦監督:もうすぐ50になるこの年で新人と呼ばれるのは気恥ずかしいですが、魂を込めて作りましたので是非最後まで楽しんで下さい。ずっと音楽畑でやってきましたが、物を作るということは同じだと思うので、想いがこういう場所で上手く届けばいいなと思っています。
チバユウスケよりスペシャルメッセージ:映画『赤い季節』、とうとう公開ですね。おめでとうございます。観に来た皆さんもぜひ楽しんで下さい。音楽もハマッていると思うので、そこもよろしく。とにかく楽しんで。
●『赤い季節』
殺し屋稼業から足を洗い、バイク屋で働く健(新井浩文)。同じ世界にいた母のような陽子(風吹ジュン)と共に、平穏とはいえないまでもまっとうに暮らそうとしていた。しかし、忌まわしい過去はそう容易くは健を自由にはしてくれなかった。
昔の先輩であり、今も殺し屋を続けるアキラ(村上淳)が再び健を仲間に入れようと、バイク屋に足を運ぶようになったのだ。健を元の世界に戻したくない陽子、どうしても健が必要なアキラ、日常が少しずつゆがみ始め、平和だった日々に亀裂が入っていく―。
●SNAKE ON THE BEACHとは
thee michelle gun elephant(2003年解散)、ROSSO(活動休止中)、The Birthdayのフロントマンとして絶大なる人気を誇るチバユウスケ初のソロプロジェクト名。2010年夏、The Birthdayのツアー終了時の活動が緩やかになった期間を使い、チバユウスケ自身の中で溜まっていた楽曲の素材を録り貯めていく作業を開始する。以降、The Birthdayでのスタジオワーク、ライブ活動の隙間を使って少しずつ録音、編集を繰り返し、その曲数は20曲を越える。2012年に入り、録音は終了。2012年10月10日、待望のファーストアルバム「DEAR ROCKERS」をリリース。

(C)2012「赤い季節」製作委員会
『赤い季節』
ヒューマントラストシネマ渋谷、シネマート新宿ほか全国絶賛公開中!!
→『赤い季節』の記事を探す