MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

少年たちは人類を救えるか……『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』

【監督】元永慶太郎 × 【キャラクターデザイン】平井久司 × 【シリーズ構成・脚本】吉田玲子
オリジナルロボットアニメーション『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』プロジェクト進行中!!

majesticprince.jpg

少年たちは、人類を救えるか―
生命力を失った地球に、ザンネン5(ファイブ)が希望を与える-!?


本作は、『刀語』『ヨルムンガンド』で戦いの在処を追求してきた元永慶太郎を監督に迎え、『機動戦士ガンダムSEED』『蒼穹のファフナー』等で、個性豊かなキャラクター達を描き出した平井久司がキャラクターデザインとして参加。
そして、「宇宙からの侵略者と若者達との戦い」をコンセプトとした普遍的王道ストーリーが『けいおん!』の吉田玲子の手によって躍動的に紡ぎ出されていく、完全オリジナルロボットアニメーションです。
制作は、『ゆるゆり』『夏雪ランデブー』等で魅力的なキャラクターを描写してきた動画工房と『コードギアス 亡国のアキト』『インフィニット・ストラトス』等、ハイクオリティなメカアクションで定評ある制作会社オレンジのコラボレーションにより、表情豊かなキャラクター達と縦横無尽に繰り広げられる3DCGロボットアクションが融合し、緻密でダイナミックな映像が繰り広げられます。
●ストーリー
地球暦2110年。宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約束されたかに思えた。しかし、外宇宙への橋頭保たる木星圏に、汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力・ウルガルが襲来。地球は存亡の危機に陥った。
その頃、遺伝子操作で宇宙に適応できる人類を生み出そうとするプロジェクトによって生まれた特務機関 MJPに所属するチームラビッツの少年達は、最新鋭の戦闘デバイス「アッシュ」を受領し、あろうことか、全地球防衛軍・GDFの撤退の盾として前線に送り込まれてしまう。
圧倒的な戦力を誇る敵軍に対し、果たして彼らは生き残ることができるのか…。
●スタッフ
監督:元永慶太郎
キャラクターデザイン:平井久司
シリーズ構成・脚本:吉田玲子
制作:動画工房×オレンジ
『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』公式サイト:mjp-anime.jp
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
→『マジェスティックプリンス』の記事を探す
→アニメニュースはこちら