MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『バイオハザードV:リトリビューション』観客200万人、興収30億円突破!

ついに観客動員数200万人、興行収入30億円突破!
『バイオハザードV:リトリビューション』
公開67ヵ国中アメリカも抜いて、世界No.1!!
最終興行収入40億に向けてこの快進撃はとまらない!
ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン、アリスと、世界をアンデッド化した元凶アンブレラ社との戦いを描き、世界中で大ヒットした『バイオハザード』シリーズ。1作ごとにスケールとパワーを増しつつ、それぞれ独立した作品としても楽しめる本シリーズの第5作『バイオハザードV:リトリビューション』が、前作に続き3Dで9月14日に日米同時公開され、大ヒットしている。
9月14日(金)に日本全国779スクリーンで公開され、週末4日間興行収入1、248,816,000円をたたき出し、興行収入No.1のヒットとなった『バイオハザードV:リトリビューション』が、公開21日目となる10月5日(金)に、ついに興行収入30億円を突破した。


さらにこの3連休初日の10月6日(土)には、観客動員数も200万人を突破。公開4週目にして7日(日)は前週比76%という高いホールドで、10月8日(祝)には、最終動員数2,167,789人、興行収入3,295,738,300円を達成。
4日間の内訳は以下の通り。
5日(金)22,715人/興収1,998,525円
6日(土)45,337人/興収 72,011,700円
7日(日)66,447人/興収 106,427,400円
8日(祝)5,7320人/興収 87,885,800円
この数字で、9月14日に日米同時公開されたアメリカの現在の成績41,008,796ドル(BoxOfficeMojoより/1ドル=78.3円換算で3,210,988,726円)を抜き、全世界で日本が『バイオハザードV:リトリビューション』で最も成績を上げている国となり、日本での「バイオ」人気の強さを世界に証明することとなった。
折りしもゲーム「バイオハザード6」が10月4日に発売となり、またフルCGアニメ-ション『バイオハザード ダムネーション』の公開を10月27日(土)に控え、この秋の「バイオ」熱はまだまだ収まりそうもない。
かつて仲間として共に戦った友が敵となり、これまで憎み倒すことだけを考えてきた宿敵が自分を助ける。アリスの壮絶な運命が動き出す?!
『バイオハザードV:リトリビューション』は絶賛公開中だ。
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、リー・ビンビン、中島美嘉
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式HP:http://www.biohazard5.jp
Facebook:http://www.facebook.com/BiomovieJP
Twitter: http://twitter.com/biomovieJP #映画バイオハザードV
『バイオハザードV:リトリビューション』
絶賛公開中
→『バイオハザード』の記事を探す