MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶのアンサンブル『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』

主演には、柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶの女優3名によるアンサンブルが実現。
『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』
真の実力を持つ3人が初共演し、各々の人生を歩み、様々な選択をする女性たちを演じています。
三者三様の大人の懸命な生き様を繊細かつ、情緒豊かに表現しています。
原作は、漫画、エッセイ、イラストなど多岐に渡り活躍する作家、益田ミリ。
現代人の心の不安の影を代弁し、ささやかな幸福をリリカルに描写した作品は、多くの共感を呼んで、 幅広い世代から圧倒的な支持を得ています。
「すーちゃん」シリーズは、第二弾「結婚しなくていいですか。」第三弾「どうしても 嫌いな人」が累計27万部の大ヒットを記録。本作は、益田ミリ作品、初の映像化です。


●ストーリー
すーちゃん(柴咲コウ)、まいちゃん(真木よう子)、さわ子さん(寺島しのぶ)は、かつてのバイト仲間。それから十数年、今でも友情は続いている。
料理好きでカフェ勤務歴十数年のすーちゃんの、最近の関心事はもっぱら職場の中田マネージャー(井浦新)。 OA機器メーカー勤務のまいちゃんは、現在不毛な恋愛中。
そして、WEBデザイナーとして働くさわ子さんは、母と二人で祖母の介護の日々。
仕事、年齢、貯金、結婚、妊娠、介護……それぞれの道を歩いてきた彼女たちの悩みはつきない。ふと、立ち止まり、よぎる不安《あたしが選んできたことは、ぜんぶ間違っていたの?》それでも彼女たちは“ちょこっと”の幸せを見つけて、今を生きていく……。
柴咲コウ 真木よう子 寺島しのぶ
染谷将太  井浦新
原作:益田ミリ『すーちゃん』シリーズ(幻冬舎)
監督:御法川修
脚本:田中幸子
音楽:河野 伸 カサリンチュ
エグゼクティブプロデューサー:小西真人
プロデューサー:武田吉孝 八尾香澄
スーパーバイジングプロデューサー:久保田 修 井手口直樹
WOWOWFILMS
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
共同制作プロダクション:ディーライツ
配給:スールキートス
(C)2012 映画『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』製作委員会
『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』
2013年、春 全国ロードショー
→『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』の記事を探す