MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

北野武監督最新作『アウトレイジ ビヨンド』一番悪い奴は誰だ?

ヤクザ壊滅作戦×関東VS関西巨大抗争
アウトレイジ(極悪非道)たちのクライマックスが今はじまる。
『アウトレイジ ビヨンド』

2010年に大ヒットを記録した前作『アウトレイジ』
禁断の手を使ってトップに上り詰めた男。親分を裏切り寝返った男。そして、志半ばに死んでいった男。
あの時、ヤクザ社会の熾烈な下克上劇は決着がついたはずだった。しかしヤクザ壊滅を図る警察が動き始める。利用されたのは”死んだはずの男 大友”だった。やがて“騙し”“裏切り”の火種がくすぶりはじめ、”関東VS関西”の巨大抗争へと発展していく。


前作を越えるスケールと、かつてない台詞の銃撃戦が繰り広げられる、強烈かつ衝撃的な“究極のバイオレンス・エンターテイメント”それが『アウトレイジ ビヨンド』だ!

outrage2-1.jpg

前作で生き残ったビートたけし、三浦友和、加瀬亮、中野英雄、小日向文世に加え、今作では関西ヤクザの西田敏行、塩見三省、高橋克典のほか、桐谷健太、新井浩文など殺気と色気を兼ね備えた男たちが新たに登場する。決戦の行方は、これを観ずして終わらない。アウトレイジ(極悪非道)な男たちのクライマックスが今はじまる。
一番悪い奴は誰だ?
●ストーリー
前回の抗争から5年後。先代亡きあと会長が交代して新体制となり、関東の頂点を極めた暴力団【山王会】は、ついに政治の世界にまで手を伸ばし始めた。
巨大ヤクザ組織の壊滅を企てる警察組織は、山王会の過剰な勢力拡大に業を煮やしていた。そこで目を付けたのが、関西の雄である【花菱会】だ。表向きは友好関係を保っている東西の巨大暴力団の対立を目論み、刑事・片岡(小日向文世)は裏で策略を仕掛けていく。

outrage2-2.jpg

そんな中、驚愕の事実が持ち出される。なんと前回の抗争中に獄中で死んだはずのヤクザ、大友(ビートたけし)が生きていた!
突然出所を告げられた大友。明らかに何かを企み、彼を出迎える片岡。「俺が死んだって噂流したのはお前か」「誰がまたヤクザやるって言ったよ」警察が仕掛ける巨大な陰謀と抗争の足音が着々と近づいてくる。そのとき大友はどう出るのか?

outrage2-3.jpg

●出演
ビートたけし 西田敏行 三浦友和
加瀬 亮 中野英雄 松重 豊 小日向文世
高橋克典 桐谷健太 新井浩文 塩見三省 中尾 彬 神山 繁
●スタッフ
監督・脚本・編集:北野 武
音楽:鈴木慶一
撮影:柳島克己
照明:高屋齋
美術:磯田典宏
録音:久連石由文
キャスティング:吉川威史
助監督:稲葉博文
製作担当:里吉優也
衣装:黒澤和子
大友衣装:山本耀司
装飾:柴田博英
メイク:宮内三千代
編集:太田義則
記録:吉田久美子
音響効果:柴崎憲治
プロデューサー:森 昌行 吉田多喜男
ライン・プロデューサー:小宮慎二 加倉井誠人
アソシエイト・プロデューサー:川城和実 松本篤信 大西良二 久松猛朗
製作:バンダイビジュアル テレビ東京 オムニバス・ジャパン ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
配給:ワーナー・ブラザース映画/オフィス北野
オリジナル・サウンドトラック:DREAMUSIC
(C)2012『アウトレイジ ビヨンド』製作委員会
『アウトレイジ ビヨンド』
10月6日(土)全国ロードショー
→『アウトレイジ』の記事を探す