MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『るろうに剣心』大ヒットスタート! レディースデーで驚異の動員10万人超!

『アベンジャーズ』・『BRAVE HEARTS海猿』・『プロメテウス』を抑え初登場1位!
興行収入40億円に向け大ヒットスタート

kenshin-mv1.jpg

『るろうに剣心』(佐藤健主演/大友啓史監督)は、8月25日(土)から全国329スクリーンで公開がスタート。土日2日間で29万5000人を動員し、興行収入3億9900万円を記録。『アベンジャーズ』(2週目)、『BRAVE HEARTS海猿』(7週目)、そして同日公開の『プロメテウス』、『あなたへ』を抑え初登場堂々1位を獲得し大ヒットスタートとなった。


『アベンジャーズ』(844スクリーン)の半分以下のスクリーン数(329スクリーン)ながら、『アベンジャーズ』を上回ったことからも、スクリーンアベレージの高さがうかがえる。
また、興行収入に占めるローカルの比率が75%を超えるなど、都心部に偏らず、ローカルでも高いシェアを叩き出しており、興行収入40億円も視野に入った。レビューもどれも高評価で、すでに口コミやリピート客も広がりをみせており、今後も観客を魅了し続けるだろう。

kenshin-mv4.jpg

●レディースデーで驚異の動員10万人超!
『るろうに剣心』女性からも圧倒的支持を受け、今週末に興収10億円突破へ
全国公開後初のレディースデーだった29日(水)は、観客動員が10万人を超え、この日だけで興行収入1億1000万円を記録。公開初日から、中学生のグループからカップル、シニア層まで幅広い層で動員を伸ばしており、初のレディースデーでも女性を中心に圧倒的支持を受け、の興行をリードしている。
本作は、先行上映3日間を含む8月22日(水)から29日(水)までの公開8日間の興行成績が8億5000万円を突破しており、今週末には観客動員100万人、興行収入10億円突破が確実となっている。

kenshin-mv2.jpg

●『るろうに剣心』興行収入
8月25日~26日:観客動員:29万5319人、興行収入: 3億9953万0400円
8月29日 初のレディースデー:観客動員:10万3447人、興行収入:1億1524万5,100円
公開8日間 ※8月22日~24日先行上映含む観客動員:67万0869人、興行収入: 8億5254万1800円

配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)和月伸宏/集英社 (C)2012「るろうに剣心」製作委員会
『るろうに剣心』
全国大ヒット上映中!
→『るろうに剣心』の記事を探す