MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『たまゆら~hitotose~』福井裕佳梨さん、儀武ゆう子さん参加、ももねこ様祭

佐藤順一監督をはじめとする『ARIA』スタッフが再集結して製作した、おぼろげな夢をはぐくむ女の子たちの青春を描いたヒーリングストーリー『たまゆら~hitotose~』。7月28日に広島県竹原市にてももねこ様祭が開催されました。
●たまゆら~hitotose~ ももねこ様祭 イベントレポート!
7月28日(土)に広島県竹原市にて『ももねこ様祭』が開催。当日は朝早くからたくさんの人が竹原ショッピングパークあいふる316を訪れていました。
当日は公式グッズの販売や『ももねこ様大感謝自由市(竹原の皆様によるデザインフリーの当日限定ももねこ様商品の発売)』も実施され、長蛇の列ができていました。
皆様がお祭りを楽しんでいる間、着々と盆踊りに向けての準備が行われ、ももねこ様もイベントステージの中央に鎮座されました。

tamayura2-maturi1.jpg


16時よりトークショーがスタート! まず初めに桜田麻音役の儀武ゆう子さん、ももねこ様役の福井裕佳梨さんによるももねこ様への供物奉納が行われました。続いて福井裕佳梨さんがももねこ語で祝詞を述べたあと供物奉納の儀は終了しました。

tamayura2-maturi2.jpg

その後、お二人によるトークショーがスタート。まず儀武さんより「広島で多くのイベントを行ってきたんですが、まさかももねこ様一本でイベントをやると思わなかった(笑)」と福井さんから「本当にももねこ様(石像)も嬉しそうな顔をしている(笑)」と述べたあとトークショーが始まりました。
トークショーでは“ももねこ様懺悔室!”というゲームが行われ、各々が反省したいことをももねこ様に懺悔するというコーナー。ももねこ様に許されなかった人には金タライが落ちるという罰ゲーム付き。まず最初に福井さんが「実はももねこ様音頭を踊れる自信があまりない…(笑)」と懺悔を行ったりと、順番に懺悔が行われました。途中からは一般のお客様もステージに上がりゲームに参加。金タライが落ちたり、落ちなかったりと会場は笑に包まれました。

tamayura2-maturi3.jpg

“ももねこ様懺悔室!”のあとは“みんなで練習!ももねこ音頭”コーナーが始まりました。会場全体で「ももねこ音頭」の練習。ここでなんとサプライズゲストとして佐藤監督が登場! 会場から大きな拍手が沸き起こりました。儀武さんより「ここに来て大丈夫ですか? 二期とか」という質問に対して、佐藤監督「大丈夫じゃないと言ったら懺悔ですか?(笑)」とビックリ発言。「本当に進んでないんですか!?」と儀武さんが聞くと「頭の中では着々と進んでますよ。もうそろそろライターさんとシナリオ打ちなど始まります。」と監督は答えて制作の様子を語っていただきました。
監督も加わり三人でももねこ音頭練習コーナーを再開し、あとは本番を迎えるだけとなりました。

tamayura2-maturi4.jpg

いよいよ“ももねこ様祭”のメインイベント「ももねこ音頭」が始まりました。たまゆらファンと竹原市の方々も参加され、本番は大いに盛り上がりました。音頭の途中には竹原市の小坂市長も挨拶をする等、会場は大いに盛り上がりました。
●参加キャス コメント
儀武さん:今日は本当にたくさんの人たちに集まっていただいて凄く嬉しく思っています。こうやって作品で生まれたご縁で地元の人たちと一緒にイベントを作れたというのは本当に凄いことだと思います。来ていただいた皆様に喜んでもらいたいという気持ちで色々なことを準備してきました。それが皆様の笑顔となって返ってきたことを嬉しく思います。これからもこんな風に皆様と思い出を作っていけたらと思いますので、どうぞ“たまゆら”をよろしくお願いいたします。
福井さん:まさか!本当にももねこ様祭が開催されたことが凄く凄くびっくりしました。前回はプライベートで竹原の町に来たのですが、またこういった形でこの町に来れて凄く嬉しいです。皆さんと一緒に“たまゆら”を堪能することが出来てうれしいです。竹原の町は凄く暖かく迎えてくれる街で…。言葉にはなっていないですけど本当に嬉しかったです。本日はありがとうございました。
佐藤監督:今回のイベントは竹原の町の皆さまが中心となって開催されたイベントでしたが、さらにみんなの輪が広がるような形となれば嬉しいです。さらに2期に向けてこういった形でいい関係で繋がっていけたらと思います。現在2期の方も制作中でございますので、ぜひ楽しみにしていただけたらと思います。本日はありがとうございました。

tamayura2-maturi5.jpg

●たまゆら×マイザココロのコラボ写真サイトが公開!
全国の「こころ」な写真とツイートを集約するサイト「マイザココロ」と「たまゆら」がコラボレーション!
写真をキーワードにコラボサイトを展開します。
内容は、twitpic、yfrog等でアップした写真+「#マイザ」を入れてつぶやくと、このサイトに写真が掲載されていくというものです。さらに、コンテストも同時開催され、投票やプレゼント企画も行われます。
たまゆら×マイザココロ写真サイト:http://mixa-cocolo.com/
●『たまゆら祭2012 ~ただいま汐入、なので~』チケットの一般発売が決定!
9月30日に開催されるたまゆらー感謝イベント『たまゆら祭2012 ~ただいま汐入、なので~』のチケットの一般発売が決定しました!
ローソンチケットでの販売となります。詳細は下記の通りです。
出演者:竹達彩奈・阿澄佳奈・井口裕香・儀武ゆう子・佐藤順一監督・中島愛
日時:9月30日(日) 開場 16:30 開演 17:30 終演予定 20:00
場所:横須賀芸術劇場 大ホール
料金:全席指定 一般席5,250円(税込) 見切れ席3,150円(税込)
主催:たまゆら製作委員会
共催:横須賀集客促進実行委員会(横須賀市・横須賀商工会議所・京急電鉄)
内容:キャスト・監督によるトークショー、アーティストによる歌唱、オリジナルグッズ販売
ご注意
・出演者は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
・イベントのすべてが録音・撮影が禁止になっております。
・本イベントは映像収録を行なう関係上、会場内にカメラ機材等がございます。予めご了承ください。
・客席と会場の映像・写真が公開される事がございます。
・ローソンチケット購入方法
発売日:9月3日(月)10:00~(予定枚数になり次第終了)
発売方法・発売場所:※お一人様1枚まで
 1:ローソン店頭Loppi Lコード:37926
※ローソン店頭Loppiのご購入については、チケット代金の他に以下手数料が必要と
なります。(店頭発券手数料105円/1枚)
 2:Web・モバイル予約:「ローチケ.com」
※決済方法はクレジットカード決済のみとなります。
※Web・モバイル予約からのご購入については、チケット代金の他に以下手数料が必要と
なります。(システム利用料210円/店頭発券手数料105円 計315円/1枚)
決済成立後ローソン店頭Loppiにてお引取りください。
チケットの引取り方法はコチラ
※Web・モバイル予約について、お一人様1回のお申込み制限となります。
※Web・モバイルでのご予約は事前のローソンWeb会員登録が必要となります。
公式HP:www.tamayura.info
公式Twitter:@tamayura_tweet
(C)2011佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会
→『たまゆら』の記事を探す
→アニメニュースはこちら