MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『黒子のバスケ』ラジオ3番組連動イベント開催、コメント到着!

黒子のバスケ 1原作/藤巻忠俊・集英社 週刊少年ジャンプにて連載中。
現在、大好評放送中のプロダクションI.G制作のアニメーション作品
『黒子のバスケ』
2012年8月5日(日)に文化放送メディアプラスホールにて、TVアニメ「黒子のバスケ」OP主題歌、ED主題歌、Blu-ray・DVDの発売を記念した3番組連動公開録音イベントを実施しました。
こちらのイベントに出演された皆様からコメントをいただきました。
●『黒子のバスケ』CD&Blu-ray・DVD 発売記念 3番組連動公開録音イベント
日時:8月5日(日) 第1部 13時開演/第2部 17時開演
会場:文化放送メディアプラスホール
出演者:小野賢章さん(黒子テツヤ役)、小野友樹さん(火神大我役)、GRANRODEO、ヒャダイン(※司会)
ゲスト:木村良平さん(黄瀬涼太役)、諏訪部順一さん(青峰大輝役)
内容:文化放送の3番組「黒子のバスケ 放送委員会」、「GRANRODEO のDOKI×2 ラジオジャンボリー」、「ヒャダインのわーきゃーいわれたい」の連動公開録音イベント


・イベント終了後 感想コメント
小野賢章さん(黒子テツヤ役):もっと緊張するかなと考えていましたが、とても楽しかったです。 GRANRODEO さんとヒャダインさんとは今回初めてお会いしたのですが、とても気さくに話しかけていただいたので、かなりリラックスした状態でイベントを楽しむことができました。
ただ、フリースローを7本外したのは本当に悲しかったです!練習では入っていたんですが、本番で入らないと意味がないですよね…(笑)。また次の機会にフリースローがあれば、絶対入れます!
小野友樹さん(火神大我役):興奮しました!! お客さんと近い距離でイベントができて、フォームレスシュートも決められて、隣に谷山さんがいるという…(笑)!
キャスト陣だけでなく、周りで盛り上げていただいているアーティストのGRANRODEO さん、ヒャダインさんと一緒にイベントができて、それぞれのラジオ番組のコラボができるというのはそうそうないチャンスだと思うので、とても貴重な経験をさせていただいたと思います。これをきっかけにそれぞれの番組を聴いていただいたり、「黒子のバスケ」の輪が広がっていくと嬉しいな…と改めて感じました。
お客さんに暖かく迎えていただいて、これからもどんどん盛り上がっていくという確信が持てたイベントでした。頑張ります!
木村良平さん(黄瀬涼太役):とっても楽しかったですね。アニメの放送が開始してから最初に黄瀬役として皆さんの前に立てた場だったので、嬉しかったです。Twitter やお手紙などで「黒バス面白いです」「黄瀬大好きです」と言っていただけることが多いのですが、やはり目の前に皆さんがいることで一体感が感じられて、「黒子のバスケ」という作品を作っているという成果のひとつのかたちが見えた気がしました。
諏訪部順一さん(青峰大輝役):なかなかバラエティーに富んだメンバーで、どのようなイベントになるのだろうと思いながら臨んだのですが、とても楽しい時間を過ごすことができました。イベントの最後に挑戦したフリースローもパーフェクトを達成できましたので、今日は気持ちよく眠れそうです(笑)。ありがとうございました!
GRANRODEO KISHOW さん:俺は「声優」の肩書きがあるので、ほぼ滞りなくはやれたんですが、相方が心配で心配で…(笑)。それだけを気遣っていましたね。何かあったらすぐフォローに入れるように、e-ZUKA さんがマイク持ったら俺も持つ!みたいな(笑)。RODEO 愛です(笑)。
GRANRODEO e-ZUKA さん:そんなことは気づかないくらい緊張していて…(笑)。でも本当にみんな優しくてよかったなと思います。すぐにでもまたやりたいですね。フリースローも入って嬉しかった!それと、もっと絵をいっぱい描きたかったですね。美術部だったのでスケッチブック持つとテンションあがっちゃうんですよ(笑)。本当に楽しかったです。
ヒャダインさん:出演者の皆さんは本当に個性溢れる方々でしたね。今回MCとして参加させていただきまして、こういったイベントでMC をするのは初めてでしたが、皆さん優しくて、僕ものびのびとやらせていただきました。
お客さんも本当に優しくて、「黒子のバスケ」のことが大好きというパワーが溢れていて、皆が一緒になって盛り上げてくれた、楽しいイベントになったと思います。
→『黒子のバスケ』Blu-ray&DVDを購入する
『黒子のバスケ』公式サイト:www.kurobas.com/
→『黒子のバスケ』の記事を探す
→アニメニュースはこちら