MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

矢沢永吉が『デンジャラス・ラン』に最新アルバム曲を提供!

Last Songデンゼル・ワシントン主演最新作、逃亡アクションサスペンス大作『デンジャラス・ラン』(東宝東和配給作品:9月7日(金)公開)ですが、このたび話題の最新アルバム「LAST SONG」を放ち、パワフルな活動を続ける 矢沢永吉との、過去に例をみない夢のコラボが実現しました。
●矢沢永吉氏、日本版イメージソング決定までの経緯
絶対的な演技力で出演作品のクオリティを保証する世界を代表する俳優デンゼル・ワシントンの新作に、圧倒的なパワーで人々を魅了し続けるロック界を代表するシンガー矢沢永吉。
共にアラウンド60にも関わらず力強いパフォーマンスを[ステージ/スクリーン]で繰り広げる二人のパワーに共通項を見いだして映画会社から矢沢にオファーを打診。


この映画の疾走感、スリル、主人公の生き様を表現するにはと、デビュー40周年を記念する最新アルバム「Last Song」から「翼を広げて」を日本版イメージソングとして提供。このような経緯でビッグ過ぎるコラボレーションが、いま現実のものとなった。
デンゼル渾身の最新作『デンジャラス・ラン』を矢沢が最新曲「翼を広げて」でバックアップ。疾走感溢れるBeatにのせて危険すぎる男の生き様を見事に歌い上げたこの曲はまさにこの映画『デンジャラス・ラン』の世界観を飾るにふさわしい緊張感を与えてくれることとなった。まさしく矢沢の強烈な応援歌である。
●「翼を広げて」収録アルバム 矢沢永吉『Last Song』
初回限定版(特製オリジナルTシャツ付):GRRC-38/E 3,500円(税込)/通常盤:GRRC-38 3,000円(税込)
発売元:ガルルレコード
発売中
→『Last Song』を購入する
●ストーリー
指令:「犯罪者フロストを、次の隠れ家へ連行せよ─」
悪に染まった伝説のCIAエージェントと逃げ続ける、危険すぎる32時間!
最果ての地、南アフリカにあるCIAの隠れ家にひとりの男が連行されてきた。彼の名はトビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)。36カ国で指名手配を受けた犯罪者にして、元CIA最強のエージェント。そして彼が収容されるや否や、完璧なはずの隠れ家が襲撃される。
「奴らは、俺を狙っている。お前は俺を守る義務がある。どうする?」
フロストに選択を迫られる隠れ家の管理人マット(ライアン・レイノルズ)。新米CIAの彼は壊滅寸前の隠れ家からフロストを引き連れ、決死の脱出を試みる。
武装した未知の敵は何者なのか?
フロストが狙われる理由は何なのか?
あまりに危ない男と運命を共に、今、危険すぎる逃亡劇が始まる!
緊迫の32時間。あなたはこの極限状況から逃げ切れるか──
原題:「SAFE HOUSE」
監督:ダニエル・エスピノーサ
キャスト:デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ヴェラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード
配給:東宝東和
PG-12
(C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
『デンジャラス・ラン』
9月7日(金)、TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
→『デンジャラス・ラン』の記事を探す