MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『マダガスカル3』124劇場で前週比100%以上! 夏休み、レディース・デー絶好調!

公開2週目を迎え、ファミリーに絶大なる支持を得ている夏休み映画大本命『マダガスカル3』は 興行収入で『仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!』、『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士ケルディオ』、『ROAD TO NINJA – NARUTO THE MOVIE-』を上回り、洋画No.2の位置をキープして 絶好調である。

madagascar3-1.jpg

前週比は-5%と洋画の中でも落ちが一番少なく、興行収入ランキングも4位とワンランクアップの好調さをキープして 124の劇場では動員数前週比100%以上を記録している。 また8月8日(水)レディース・デーも絶好調で1週間観客動員の19%を占め、8月4日(土)の観客動員数を135%上回り 女性客、母親層をしっかりとらえている。


8月11日(土)12日(日)の興収・動員実績
興行収入:169,776,750円
観客動員:127,996人
8月1日(水)~8月12日(日)累計興収・動員実績
興行収入:850,940,700円
観客動員:685,361人
8月10日(金)からは全国3,300店を誇るマクドナルドでハッピーセットのキャンペーンが始まり、 スタートから大変好調な売れ行きを記録している。『マダガスカル3』は、御盆中に全国ネットのTVコマーシャルを投下し、今週中に興収10億円突破し 最終興収20億円の突破に向けて驀進中である。
●ストーリー
『マダガスカル3』は、ヨーロッパで指名手配されてしまったアレックスと仲間たちが、おんぼろサーカスに逃げ込んで大騒動に。 果たしてアレックスたちはサーカスを立て直し、故郷ニューヨークに帰れるのか?
3Dになってパワーアップした本作は、モンテカルロ、ローマ、ロンドンとヨーロッパを舞台にした、感動とスリルに満ちた3Dアクション・アドベンチャー。
スタッフ
監督:エリック・ダーネル/トム・マクグラス/コンラッド・ヴァーノン
日本語吹替版声優:アレックス:玉木宏、マーティ:柳沢慎吾、メルマン:岡田義徳、グロリア:高島礼子、キング・ジュリアン:小木博明、モーリス:矢作兼
ドリームワークス アニメーション提供/PDI・ドリームワークス作品
配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(C)2011 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
『マダガスカル3』
新宿ピカデリー他全国大ヒット上映中!
→『マダガスカル』の記事を探す
→アニメニュースはこちら