MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

中島美嘉、一年振りのシングルは『バイオハザードV リトリビューション』日本版主題歌

『バイオハザードV リトリビューション』日本版主題歌
「明日世界が終わるなら」
2012年9月19日RELEASE !!!
2012年秋、中島美嘉が歌う一年振りのシングルが、中島本人の連続出演でも話題の3D洋画『バイオハザードV リトリビューション』(ミラ・ジョヴォビッチ主演/9月14日日米同時公開)の日本版主題歌に決定!! そのタイトルは「明日世界が終わるなら」。
これぞ中島美嘉の真骨頂といえる本作は、映画全編を通して描かれる人間対ゾンビの激しい戦いや破壊されゆく街並みなどを体感した後に流れる、観客の心に“救い”や“癒し”などを宿す女神的アンビエントピアノバラード!


「明日世界が終わるなら」という人類にとって信じがたい設定のもと、「本当に大切なもの」を改めて考えさせられる作品に仕上がっており、一年振りの作品とあって、中島ファンのみならず、音楽ファン、さらにはバイオハザードファン待望の作品の登場です!
初回盤 CD:4TRACKS+DVD(ミュージッククリップ): AICL-2420-21 1,575円(TAX IN)
通常盤 CD:4TRACKS): AICL-2422 1,223円(TAX IN)
中島美嘉公式サイト:mikanakashima.com
中島美嘉愛猫ツイッター:@mikahaztter
公式Facebook:http://www.facebook.com/MikaNakashimaOfficial
●『バイオハザードV リトリビューション』
戦いの舞台は、世界!
アリスら4人の女戦士が総力で挑む究極のバトルアクション!
ミラ・ジョヴォヴィッチ演じる美しきヒロイン、アリスと、世界をアンデッド化した元凶アンブレラ社との戦いを描き、世界中で大ヒットした『バイオハザード』シリーズ。1作ごとにスケールとパワーを増しつつ、それぞれ独立した作品としても楽しめる本シリーズの第5作『バイオハザードV リトリビューション』が、前作に続き3Dで登場!
前作同様、日本のゲームシリーズから映画版の世界を見事に創り上げたポール・W・S・アンダーソンが自ら監督・脚本を手がける。
アリスを囲んで、第1作でアンブレラ社の特殊部隊員レインを演じたミシェル・ロドリゲスと、第2作に登場し、あまりのはまり役にゲームファンを熱狂させたジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーが再登場。
さらに、謎に包まれた女スパイ、エイダ・ウォン役を演じるのは中国の人気女優リー・ビンビン。最強の女戦士たちが豪華に顔を揃え、熾烈なバトルを繰り広げる。さらに、日本からは中島美嘉が前作に続きパワーアップして登場する。アリスとの壮絶なアクションシーンは必見!
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー、リー・ビンビン、中島美嘉
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式HP:http://www.biohazard5.jp
Facebook:http://www.facebook.com/BiomovieJP
Twitter: http://twitter.com/biomovieJP #映画バイオハザードV
『バイオハザードV リトリビューション』
9月14日(金)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー!
→『バイオハザード』の記事を探す