MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

剛力彩芽『プロメテウス』で実写吹き替え初挑戦

リドリー・スコット監督作『プロメテウス』にて実写吹き替え初挑戦
“映画史上最も衝撃的なヒロイン”でハリウッド・デビュー!!
剛力彩芽“アフレコ会見”
『エイリアン』『グラディエーター』など映画史上において幾多の金字塔を打ち建ててきた、生きる伝説 リドリー・スコット監督が満を持して放つ最新作『プロメテウス』が、8月24日(金)より全国拡大ロードショーとなります。
常に新しいヒロインを作り出すことに定評があるリドリー・スコット監督が、この『プロメテウス』でまた一人、映画史上に残る新しいヒロインを生み出しました。その名は、想像を絶する過酷な運命に翻弄されながらも、目覚ましい成長を遂げていくタフなヒロイン、エリザベス・ショウ。スウェーデン版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』で強烈な演技を見せたノオミ・ラパスが演じる、“人類の起源”の秘密に迫る科学者のエリザベス役の日本語吹き替えに、今、若手注目の演技派女優・剛力彩芽さんが、今までとは雰囲気の違う役柄を体当たりで演じました。

prometehus3.jpg


「新たなヒロイン像を演じることのできるカリスマ性と演技力の両方を合わせ持つ女優」ということで白羽の矢が立った剛力さん。いざ、アフレコに挑んだ剛力さんの完成度に、「これが剛力彩芽とは?! 今までのイメージを覆す衝撃度100%の出来映え!」と現場スタッフも大絶賛をだった。8月には20歳を迎える剛力彩芽さんにとっても「新たなる挑戦」となった今回の大役挑戦に、「今までとは違う、“大人の剛力彩芽”を表現できた。自信があります。」と語っていました。
●『プロメテウス』アフレコ会見
日程:7月16日(月)
場所:ACクリエイト 1Fロビー
出演者:剛力彩芽さん
常に新しいヒロインを作り出すことに定評がある、リドリー・スコット監督の最新作映画『プロメテウス』ヒロインの声優に大抜擢された剛力彩芽さんを迎えて行われたアフレコ会見。
2012年上半期最もブレイクした女優1位(オリコン調べ)に輝き、ますます注目度が高まる剛力さん。初のハリウッドヒロイン挑戦ということで会場には、元気で明るい彼女のイメージを封印し、新しい“剛力彩芽”を感じさせるピンクの衣装に身を包み現れた。
会場でアフレコを披露した剛力さんは、今までのイメージと違う声で力強いヒロインを熱演! 新たな“剛力彩芽”を見せつけた。

prometehus4.jpg

来月8月27日に20歳を迎えるが、ヒロイン:エリザベス・ショウを演じるに当たり、「今までの私のイメージとはちがう役なのでファンのみなさんはびっくりされるかもしれないです。私自身、実写のアフレコを始めてやるにあたって、まずは、セリフと映像を覚えて臨みました。実際、監督と話しをたら、セリフをいうタイミングや、役の感情など演じなければならなくて、自分の中では、芝居をゼロから始めるような感じで驚きました。この役を演じて、女優として新しい私をお見せできるのではないかと思っています」と本作での手ごたえを語った。
しかし、本作の主演を演じたノオミ・ラパスからもアドバイスがあった、声の演技の難しさを聞かれると、「まず、はおなかの底から声を出すということを意識しました。また、実際よりも上の年齢の役を演じたので、役になりきる意識で、演じようと意識しました。普段の演技は表情や動きでも演じられるのですが、声優は声だけなので、とても奥深いです」と、映画史上最も衝撃的なヒロインを演じるに当たり、自身にとっても今までにない、かなりの挑戦だったことを振りかえった。
本作のアフレコ時のエピソードを聞かれた剛力さんは、「映画のクライマックスで叫ぶシーンがあるのですが、そのシーンで私が叫んだら、突然音声が切れて、機材が壊れました。と言われ…スタッフのかたの顔色も変って、結局別のスタジオに移動することになりました。今は言えませんが、映画の中身につながるような衝撃的なセリフだったので、ぜひ映画で探してください」と不思議な体験談を語った。
またハリウッドデビューについては、「ハリウッド映画にもぜひ出演してみたいですが、その前に英語を憶えないと!」と、ハリウッドへの意気込みも語った。
最後に、「本当に衝撃がいっぱいで、”謎“については、目で見て、体で感じて盛り上がってほしいです。声優初挑戦で頑張ったので、ぜひ劇場でその成果も見てほしいです!と映画の見どころを語り、自身の新たな挑戦である声優についても自信をにじませた。
配給:20世紀フォックス映画
(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX
『プロメテウス』
8月24日(金) TOHOシネマズ日劇他全国超拡大ロードショー!
8月4日(土) 3D特別有料上映
※8月11日(土)、12日(日) 先々行上映/8月18日(土)、19日(日) 先行上映
→『プロメテウス』の記事を探す
→リドリー・スコットの記事を探す