MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

[殺さず]を誓った伝説の暗殺者『るろうに剣心』

シリーズ5700万部突破の大ベストセラーコミック『るろうに剣心』
世界が待ちに待った実写映画化!
THE JOURNEY BEGINS.
[殺さず]を誓った伝説の暗殺者。
人を斬らなくたって大切な人たちを守り抜ける
これは時代と戦うために、[斬れない刀=逆刃刀]を振るい続けた、一人の流浪人の物語。


破格の原作×本気の監督×覚悟キャスト─
「龍馬伝」の大友啓史が贈る超神速ドラマチックアクションエンターテインメント!
優しい笑顔と、人を思いやる心。少年のような華奢な身体に長い髪。
そんな男が、人を助けるために立ち上がるとき、眼光鋭く一変する。神より速く、修羅より強く、一対多数の戦いも瞬時に制す。けれど相手がどんな悪人でも、自ら立てた〈不殺(ころさず)の誓い〉に従って、決して命を奪いはしない――大ベストセラーコミック、和月伸宏の「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社刊)、ついに初の実写映画化が実現した。
「週刊少年ジャンプ」連載時より、当時の少年誌にはあり得なかった、女性からの熱い支持を受け、シリーズ累計5400万部を突破、TVアニメも大ヒットを記録した国民的コミック。

kenshin-mv1.jpg

その原作のスピリットを忠実に引き継ぎながら、全く新しい作品として完成させたのは、大河ドラマ「龍馬伝」の大友啓史監督。「実写化するなら彼しかいない」と、製作陣及び原作者からも熱望された主人公・剣心役に佐藤健。そしてこの運命のプロジェクトに呼び寄せられるように集結した豪華出演者たち。
キャスト・スタッフ一丸となって魅力あふれるキャラクターに命を吹き込んで生まれた、原作者をも唸らせる圧巻の134分!
●ストーリー
かならず帰ると、斬れない刀に誓った。剣心は、愛する者を守ることができるのか?

kenshin-mv2.jpg

明治になって10年、東京では“人斬り抜刀斎”を名乗り、手当たり次第に人を斬る男が現れる。無謀にも一人でその男に立ち向かう神谷薫(武井咲)を助けた見知らぬ男。彼こそが、幕末に名を馳せた反幕府軍の暗殺者“人斬り抜刀斎(佐藤健)”その人だった。いまは緋村剣心と名を変え、[斬れない刀=逆刃刀]を手に、人を助けるための流浪の旅を続けていたが、薫が亡き父から引き継いだ道場に居候することになる。
ニセ者の招待は鵜堂刃衛(吉川晃司)、実業家・武田観柳(香川照之)の用心棒だ。観柳は女医の高荷恵(蒼井優)に作らせたアヘンで得た莫大な金で武器を界、世界を支配しようと企てていた。

kenshin-mv3.jpg

元新撰組で今は警官となった斎藤一(江口洋介)が観柳の陰謀をかぎつけるが、金で買った絶大な権力には手が出せない。邪悪な計画の手始めに、神谷道場一帯を手に入れようとした観柳は、罪もない人々の命を奪おうとする。苦しむ人々を見た剣心は、戦いを決意。だが、観柳の護衛は250人、剣心の見方に名乗り出たのは、喧嘩屋の相楽左之助(青木崇高)だけ。
はたして剣心は斬れない刀で、大切な人たちを守り抜くことができるのか?

kenshin-mv4.jpg

配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)和月伸宏/集英社 (C)2012「るろうに剣心」製作委員会
『るろうに剣心』
8月25日(土)全国公開
→『るろうに剣心』の記事を探す