MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『トガニ 幼き瞳の告発』モデルとなった実際の事件のに実刑判決下る!

『トガニ 幼き瞳の告発』
モデルとなった実際の事件の学校関係者に求刑からわずか7日、懲役12年の実刑判決下る!
昨年9月に韓国で公開されるや多くの人々が衝撃を受け460万人以上もの観客を動員、その影響で法律が見直されるなど、まさに国家をも動かしたセンセーショナルな話題作『トガニ 幼き瞳の告発』。実際に本作のモデルとなった光州インファ学校で2005年、女子学生の手足を縛って性暴行した容疑(強姦致傷など)で起訴されていた前・行政室長に対し、今月5日、裁判所は懲役 12年を宣告。また、10年間の身元公開と電子足輪装着10年を命令した。今回の判決は検察が求刑した懲役 7年よりも5年重い刑となった。


今回の判決について裁判所は、自らの地位や権力を利用し、本来保護すべきはずの生徒に対し行った極めて悪質な犯行であること、そして、被告が反省の色なく犯行そのものを否定し続けている点を厳しく判断した。学校組織が隠ぺいしていた事実がついに裁かれた。
裁判所は「事件が多くの人に知られるようになり、障害者への性暴行事件に対し厳罰を求める社会の声が大きくなった。そして国会ではトガニ法と呼ばれる法の改正もあった」と、『トガニ 幼き瞳の告発』の影響が大きくあったことを明らかにした。
韓国では、昨年本作の公開後、13歳未満の児童への性暴力犯罪の処罰に関する改正案を“トガニ法”と名付け、2011年10月28日に国会を通過、法律改正に至った。これにより、控訴時効が排除になったために、再び審議された結果が今回の判決に繋がっている。
今回の判決に対し、『トガニ 幼き瞳の告発』原作者コン・ジヨン氏は自身のツイッターで「犯した罪(の極悪さ)を考えると懲役12年では足りないくらいだが、求刑よりも重い刑になってありがたい」とコメントしている。
※トガニ法
・13歳未満の女子及び身体的または精神的な障害がある女性に対し、強姦または準強姦の罪を犯した場合の控訴時効の排除。
・身体的なまたは精神的な障害がある女性に対し刑法第297条(強姦)の罪を犯した者は無期または7年以上の懲役。
映画『トガニ 幼き瞳の告発』
出演:コン・ユ「コーヒープリンス1号店」、『あなたの初恋探します』、チョン・ユミ
監督:ファン・ドンヒョク
原作:孔 枝泳(「トガニ 幼き瞳の告発」蓮池 薫/訳 新潮社刊)
2011年/韓国/125分/カラー/シネスコ/ドルビーSRD/日本語字幕:根本理恵
原題:トガニ/提供:CJ Entertainment R-18
(C) 2011 CJ E&M Corporation. All Rights Reserved
『トガニ 幼き瞳の告発』
8月4日(土)シネマライズ、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
→『トガニ 幼き瞳の告発』の記事を探す