MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

名作アニメ『パンダコパンダ』40周年記念! 「第61回うえの夏まつり」開会式参加決定!!

今年40周年を迎える名作アニメ『パンダコパンダ』の記念プロジェクトが始動! その第一弾企画として、本日7月13日(金)より開催される「第61回うえの夏まつり」に参加、同日18時より開催の開会式にて、無料上映会、ならびに、主題歌に合わせた公式振付けダンスワークショップを開催します。

pankopa1.jpg

『パンダコパンダ』は、東京都恩賜上野動物園での飼育に始まったパンダ人気に沸く1972年、劇場用アニメーション映画として制作。翌年には続編にあたる『パンダコパンダ 雨降りサーカス』を制作(共に原案・脚本・場面設定:宮崎 駿、演出:高畑 勲)、心温まる物語と愛くるしいキャラクターで、関連商品とともにロングセラーを続けています。
アニメ化40周年を迎えた本年、プロジェクトを発足。このたびの「第61回うえの夏まつり」開会式への参加は記念企画第一弾となるもので、完成した「パパンダ」着ぐるみがデビューする主題歌公式振付けダンスワークショップ、アニメ本編の無料上映会を開催します。


●第61回「うえの夏まつり」開会式&『パンダコパンダ』無料上映会
日程:2012年7月13日 金曜日
場所:上野公園水上音楽堂
公式ホームページ:http://www.ueno.or.jp/ichioshi/ichioshi_27.html
イベントタイムスケジュール
17:30     開場
18:00~18:45 第61回「うえの夏まつり」開会式
18:50~19:15 パパンダと一緒に踊ろう♪『パンダコパンダ』主題歌公式振付けダンスワークショップ
19:20~19:50 『パンダコパンダ』本編の無料上映会
『パンダコパンダ』40周年記念公式サイト:http://www.pandakopanda.jp/
●『パンダコパンダ』
竹やぶの一軒屋にたった一人で住んでいた少女ミミ子。小学生ながらしっかり者のミミ子が買い物から帰ってくると小さな子パンダのパンちゃんが庭にいた。さらにその親のパパンダも現れる。ミミ子に父親がいないことを知ったパパンダは自分が父親代わりになると言い、ミミ子はパンちゃんの母親になると決める。こうして2頭はそのままミミ子と暮らすことになり、奇妙で楽しい新生活が始まった。

pankopa2.jpg

原案・脚本・画面設定:宮崎駿
演出:高畑勲
音楽:佐藤允彦
声の出演:杉山佳寿子/熊倉一雄/太田淑子 他
主題歌:「ミミちゃんとパンダ・コパンダ」歌:水森亜土
(C)TMS
→『パンダコパンダ』の記事を探す
→宮崎駿の記事を探す
→アニメニュースはこちら