MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『放課後ミッドナイターズ』宣伝部に黒田勇樹が新加入!!

映画『放課後ミッドナイターズ』
本編では、声優を務め、新宿バルト9でアルバイト中の<ハイパーメディアフリーター黒田勇樹>が宣伝部員として加入!
定期的な、USTREAMでの宣伝会議も生放送中!!


8月25日(土)映画『放課後ミッドナイターズ』が全国公開されます。今夏最高のファミリームービーのの本作は、アジア5ヵ国での同時公開が決定。海外からも高い評価を獲得しております。
この度、劇中でホルマリンラビッツの声を担当しているハイパーメディアフリーター黒田勇樹が新宿バルト9、ポップコーン売り場のアルバイトから昇格(?)し、本社であるティ・ジョイにて、<『放課後ミッドナイターズ』宣伝部>に新戦力として加入しました!!
本社初出勤の3日からは「放課後ミッドナイターズ宣伝室」というチャンネルをUstream内に開設し、<毎週月・火・水 13:30頃~>宣伝会議の模様を生中継しております。
●黒田勇樹コメント
俳優として映画製作にたずさわり、ポップコーン売り場のアルバイト店員として劇場興行に携わり、この度、ついに宣伝部にまで食い込むことができました!
『放課後ミッドナイターズ』の宣伝部員として全力で 取り組み、
この機会を生かして大好きな映画の知識を骨の髄までシャブリ尽くしたいと思います!
この夏、世にも楽しいスクール・アトラクションへRIDE ON!
<和製『ナイト・ミュージアム』!><ティム・バートンが「学校の怪談をリメイクしたよう!」>
<映画館の“ホーンテッドマンション”><福岡の奇才が生んだ「不思議の国のアリス」>
絶賛の声続出! アジア各国で続々と公開決定中!次は日本人が鑑賞する番だ!!
これが『放課後ミッドナイターズ』
夜な夜な動き出す理科室の人体模型キュンストレーキと、その相棒の骨格標本ゴスを主人公に、 真夜中の学校で巻き起こる一夜の大騒動を描く映画『放課後ミッドナイターズ』は、福岡を拠点に活動する“奇才”映像作家、竹清仁監督が手掛けるアトラクションムービー!
完成前のパイロット版を見た海外映画関係者の間で、その国籍不明の独創性が話題を呼び、オリジナル企画としては異例の5ヵ国同時公開も決定。この夏、最高のファミリームービーを、ぜひご覧ください!!
企画・監督:竹清仁
脚本:小森陽一
音楽:北里玲ニ
音響効果:笠松広司
CGプロデューサー:田中賢一郎
エグゼクティブプロデューサー:紀伊宗之
プロデューサー:伊藤耕一郎/平田武志
製作:「放課後ミッドナイターズ」製作委員会
配給:株式会社ティ・ジョイ
主題歌:ねごと 「Re:myend!」(Ki/oon Music)
声の出演/山寺宏一、田口浩正、戸松遥、雨蘭咲木子、寿美菜子、小杉十郎太、谷育子、家中宏、茶風林、松本大、郷田ほづみ、屋良有作、大塚芳忠、黒田勇樹(アルバイト)、伊瀬茉莉也、下崎紘史、飯塚昭三
『放課後ミッドナイターズ』
8月25日(土) 新宿バルト9ほかアジア一斉公開
→『放課後ミッドナイターズ』の記事を探す
→アニメニュースはこちら