MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『劇場版 笑ってさよなら』JPPA AWARDS2012 経済産業大臣賞を受賞!!

先週金曜日6月1日に第16回JPPA AWARDS2012の贈賞式が行われ『劇場版 笑ってさよなら~四畳半下請工場の日々~』が経済産業大臣賞を受賞しました。
一般社団法人日本ポストプロダクション協会が主催する第16回JPPA AWARDS2012の贈賞式(東京・青山ダイヤモンドホール)で『劇場版 笑ってさよなら~四畳半下請工場の日々~』の音響とミキシングを担当した、東海サウンドの今井志のぶさんと澤田弘基さんが、今年のドキュメンタリー音響技術部門で一位となるゴールド賞を受賞。
さらにグランプリ作品および全部門ゴールド賞から選定される最高賞「経済産業大臣賞」も受賞しました。


このコンテストは、日本の映像、音響技術に光をあてる他に類をみないもので1997年に創設。全国のポストプロダクションのエンジニアがしのぎを削っています。今回の応募数は全147作品。
『劇場版 笑ってさよなら~四畳半下請工場の日々~』は昨年12月、伏見ミリオン座で中部地区先行ロードショー。
今年4月は東京・新宿武蔵野館で上映しました。6月16日(土)から三重・福岡・埼玉・茨城で、さらには大阪・京都・広島での上映も予定されています。
●審査員長のコメント
あたたかい作品。普通のおばちゃんの人間性をあらわす細かいセリフの一つ一つを、現場で見事にとらえ、その音を大事に分かりやすく整音されていて、見事。
映像の素晴らしさもあわせ、文句なしの一番です。感動の作品でした。
●『劇場版 笑ってさよなら~四畳半下請工場の日々~』
プロデューサー:大園康志
ディレクター:西田征弘
製作著作:CBC
ナレーション:平泉成
2011年モンテカルロ・テレビジョン・フェスティバル
ニュースドキュメンタリー部門最優秀作品賞「ゴールデンニンフ賞」受賞
2010年「地方の時代」映像祭グランプリ受賞
配給:中部日本放送、スターキャット・ケーブルネットワーク
2011年/日本/カラー/HD/60分  (C)2011CBC
文部科学省選定 社会教育 「青年向き」・「成人向き」
『劇場版 笑ってさよなら~四畳半下請工場の日々~』公式サイト:http://waratte-sayonara.jp
→『劇場版 笑ってさよなら』の記事を探す