MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「映画の底力」若手映画監督12名の作品をセレクト上映!

「映画の底力」~日本の若き才能が魅せます。~若手映画監督12名がユナイテッド・シネマ豊洲に集結!

sokodikara.jpg

ndjc全33作品の中から、12作品のセレクション上映が決定!


文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」において、過去6年間に製作された全33作品から選りすぐりの12作品のセレクション上映を、ユナイテッド・シネマ豊洲にて行うことになりました。上映初日・初回には監督全員12名による舞台挨拶も予定しています。
●ndjc×ユナイテッド・シネマ「映画の底力」について
日時:6月16日(土)~6月22日(金)1週間限定
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
入場料金:一般1,200円、クラブスパイス会員・豊洲プレミア会員1,000円
内容:1プログラム約1時間半(1本30分×3本で1プログラム1時間30分)
●上映12作品及び監督
A:真田幹也『Life Cycles』/平林勇『BABIN』/森英人『動物の狩り方』
B:松永大司『おとこのこ』/中江和仁『パーマネント ランド』/中野量太『琥珀色のキラキラ』
C:岨手由貴子『アンダーウェア・フェア』/山口智『UFO食堂』/谷本佳織『あかり』
D:村松正浩『けものがにげる』/藤澤浩和『嘘々実実』/和島香太郎『第三の肌』
※16日(土) 初日14:30-上映前に全12作品の監督舞台挨拶(予定)を実施します。
●ndjc2010出身 藤村享平監督初の劇場公開作品「バルーンリレー」が6月23日(土)公開!
ユナイテッド・シネマが主催する、「シネマプロットコンペティション」2010年テーマ部門賞受賞作である馬場大介氏の原案を元に、ndjc2010にて「逆転のシンデレラ」を監督したndjc2010出身の藤村享平がD-MAP第三弾「バルーンリレー」を初の劇場公開作品として監督を務めた。
「バルーンリレー」公式サイト:http://www.balloon-relay.jp/