MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』待望のコミックス化

東映アニメーション株式会社が満を持して送るアニメーション映画 『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』が、5月19日より全国ロードショーとなります。
原作は、著者川口雅幸が自身のホームページで連載していた小説が、人気投票サイトで上位にランクし、出版に至ったという読者と共に育ったシンデレラ小説。現在30万部を突破! その待望のコミックス化が決定いたしました。
●あらすじ
一年前に交通事故で父親をなくした小学6年生のユウタは、夏休みに一人、父親とよくカブトムシを取りに来た山奥のダムで足をすべらせる。目を覚ましたユウタの前には、一人の小さな女の子とダムに沈んだはずの村が。どうやら三十年以上前の村にタイムスリップしてしまったらしい。そしてそれはユウタにとって、かけがえのないもう一つの夏休みのはじまりだった……。


●コミックス概要
漫画家プロフィール:あさひまどか
いつか北海道に帰りたいと思っている、北海道生まれの女性二人組。叙情性溢れる画風を持ち味として、マイペースで作品を作り続けている。
原作者プロフィール:川口雅幸(かわぐち まさゆき)
1971年、岩手県生まれ、大船渡在住。2004年、パソコンで文章を書く楽しさに目覚め、ホームページを開設。同年、サイト上にて『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』連載開始。大きな反響を呼び、2007年に同作でアルファポリスから出版デビュー。2012年には映画公開も決定する大ヒットとなる。他の著書に『からくり夢時計 -DREAM∞CLOCKS-』(アルファポリス)がある
仕様:B6判、並製、248頁、左綴じ/ISBN978-4-434-16654-9
定価:700円
発売日:4月24日
漫画:あさひまどか
原作:川口雅幸
(C)川口雅幸/あさひまどか/アルファポリス
出演:
ユウタ:武井 証
さえ子:木村彩由実
ケンゾー:新田海統
ユウタ(大人):櫻井孝宏
さえ子(大人):能登麻美子
ケンゾー(大人):中井和哉
青天狗:大塚周夫
蛍じい:石田太郎
配給:東映
(C)川口雅幸/アルファポリス・東映アニメーション
『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』
5月19日(土) 全国ロードショー
→『虹色ほたる ~永遠の夏休み~』を探す
→アニメニュースはこちら