MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『長ぐつをはいたネコ』が『シュレック4』161%の興行収入を記録!

スピンオフが本家オリジナルに勝った!
ニャンと『長ネコ』公開1週目興行収入が 『シュレック4』の161%!!
春休みに突入し、ファミリー層を中心に幅広い観客層を獲得!
3月17日(土)より公開された『長ぐつをはいたネコ』の1週目7日間の興行収入が、オリジナルとなる本家作品の最終章『シュレック フォーエバー』(最終興収10億円)と比べて、ニャンと161%の興行収入を記録した!


本作品は、2004年に公開された『シュレック2』で初登場した“長ぐつをはいたネコ”ことプスが主人公となった作品で、2010年に公開されてシリーズ完結となった『シュレック フォーエバー』の初日2日間の140%に続き、初週の7日間興収も大きく上回る数字を叩き出した!!
2週目も引き続き同週公開だった『スター・ウォーズ3D』や『マーガレット・サッチャー』を押さえてランクインをし、週末2日間の興行収入も約1億2200万円と好調をキープ。春休みが始まる今週も、ファミリーを含む観客で劇場がにぎわう環境で、昨日までで5億7300万円を超えて、今週金曜日迄には7億円突破は確実、大ヒットへ向けより一層加速している。
1週目 動員、興収詳細
3月17日~23日 動員272,069名 興行収入371,985,350円
2週目 土曜日からの4日間
3月24日~27日 動員147,153名 興行収入201,172,800円
合計 動員419,222名 興行収入573,158,150円
捨て猫プスの運命をかけた宝探しの大冒険を描く、感動と興奮の3Dファンタジー超大作『長ぐつをはいたネコ』は、世界47ヵ国でNo.1を記録。先日のアカデミー賞でも見事長編アニメーション部門にノミネートされ、全世界で“長ネコ=プス旋風”が巻き起こっています。
原題:Puss in Boots
監督:クリス・ミラー『シュレック3』
声の出演/日本語吹替版:竹中直人、勝俣州和
声の出演/日本語字幕版:アントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、ザック・ガリフィアナキス他
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
『長ぐつをはいたネコ』
新宿ピカデリー他全国大ヒット上映中!
→『長ぐつをはいたネコ』を探す
→アニメニュースはこちら