MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『アメイジング・スパイダーマン』マリナーズVSアスレチックスで最新60秒スポットをオンエア

『アメイジング・スパイダーマン』
3月28日(水)MLB 2012シリーズ開幕戦「マリナーズ対アスレチックス」の全国中継にて60秒スポットをオンエア
スタッフ・キャストを一新した新しいシリーズとして満を持して始動する『アメイジング・スパイダーマン』!
日本公開は6月30日(土)で、本国アメリカの7月3日より3日早い世界最速公開が既に決定していますが、春休みに入り、いよいよ本格的なアド・キャンペーンがスタートします。本日、3月28日(水)MLB 2012シリーズ開幕戦『マリナーズ対アスレチックス』の全国テレビ中継にて、日本初お披露目となる60秒スポットをオンエア。


新たなシリーズ、語られなかった物語、パワーアップしたウェブ・スウィング・アクション。
2012年最大の話題作の最新映像をメジャー・リーグのオープニング・ゲームで初公開しますので、どうぞご期待ください!
オンエア時間帯:日本テレビ(NTV)全国ネット 19:00~21:54
●ストーリー
両親のいないピーター・パーカーは、伯父夫婦に育てられた内気な高校生。彼は密かに同級生であり、ニューヨーク市警警部の娘グウェン・ステイシーを慕っていた。
ある日自宅で、ピーターは父親の残していった鞄を見つける。そこには、父の親友だった著名な生物学者コナーズ博士と父の関わりを記したメモがしまってあった。父のことを知りたいピーターは、オズコープ社で遺伝子を研究するコナーズ博士を訪ねるが、そこで遺伝子操作の実験中の蜘蛛にかまれてしまう。一方、コナーズ博士は、ピーターの父親譲りの才能に感銘を受ける。
翌日、ピーターの体内では大きな異変がおこっていた。超人的な運動能力と瞬発力を身に着け、蜘蛛のように壁面に張り付くことができるようになったのだった。ピーターは自分の能力に胸躍らせ、“スパイダーマン”と呼ばれるスーパーヒーローとなってニューヨークの悪者退治を始める。
ピーターとグウェンの仲も進展していた。ピーターの秘密を知りながら彼を受け入れるグウェン。しかし、グウェンの父親はスパイダーマンを敵とみなし逮捕状を出す。
その頃、ニューヨークの町では夜になると巨大な爬虫型生物が出没していた。その生物はピーターがコナーズ博士の研究を手伝ったが故に生み出してしまった怪物であった。自責の念に駆られるピーター。自ら始めたことに決着をつける日がきた。ピーターは自らの過去と向き合い運命を選択することとなる。
『アメイジング・スパイダーマン』
監督:マーク・ウェブ
出演:アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リース・イーヴァンズ、サリー・フィールド、マーティン・シーン他
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『アメイジング・スパイダーマン』
6月30日(土)TOHOシネマズ日劇ほか世界最速3D公開!
→『スパイダーマン』を探す
→特撮ニュースはこちら