MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

全米公開大ヒット! 『ハンガー・ゲーム』今秋、日本公開決定!!

全米でシリーズ累計2,350万部突破!
『ハリー・ポッター』『トワイライト』シリーズに続く、大ベストセラー待望の映画化
『ハンガー・ゲーム』
速報ニュース 3月23日(金)全米公開大ヒット!
『アリス・イン・ワンダーランド』を抜き非シリーズ第1位!!
今秋、日本公開決定!!


全米でシリーズ累計2,350万部を突破、世界中に熱狂的なファンを次々と生み出し、大ブームを巻き起こしている大ベストセラー「ハンガー・ゲーム」が待望の映画化! 先週末3月23日(金)より全米公開され、週末興行成績全米歴代第3位、非シリーズでは第1位!!!という驚くべき記録を打出しました!
また他世界67ヵ国にて同時公開され、累計約5,925万ドルを突破し、各国でオープニング成績第1位を記録する見込み。
日本では、今秋TOHOシネマズ日劇他にて全国拡大公開が決定!
●全米公開
公開日:3月23日(金) *現地時間
初日:6,825万ドル
週末興行成績:1億5,500万ドル
公開規模:4,137館 10,000スクリーン以上
●作品概要
僅かな富裕層のみが住むことを許された都市キャピトル。冷酷な支配者たちは、かつて自分たちに反乱を起こした12の地区からそれぞれ“ゲーム”に参加する男女2人を選出する。選ばれた者たちは、最後の1人になるまで戦い続けなくてはならない。最後の1人とは、生き残る者を指す。
この命を懸けた“ハンガー・ゲーム”の様子は、全国でテレビ中継され、そしてその勝者は巨額の富を得ることができるという。
第12地区に暮らすカットニスは、幼い妹の代わりに自ら出場を申し出る。そして同じ地区から選ばれたピータと共に、命と愛、そして人間性と生き残りの葛藤のなか、戦いに挑む―。
主人公カットニスを演じるのは、2011年アカデミー賞主演女優賞ノミネートの実力派ジェニファー・ローレンス。監督は『シービスケット』のゲイリー・ロス。『ハリー・ポッター』、『トワイライト』シリーズに次ぐ、全世界が映像化を熱望した超大作、遂に公開!
原作:スーザン・コリンズ「ハンガー・ゲーム」(メディアファクトリー刊)
監督:ゲイリー・ロス (『シービスケット』)
出演:ジェニファー・ローレンス(『ウィンターズボーン』)、ジョシュ・ハッチャーソン(『キッズ・オールライト』)、リアム・ヘムズワース (『ラスト・ソング』)
(C)2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ハンガー・ゲーム』
今秋 TOHOシネマズ日劇他全国拡大公開!
→『ハンガー・ゲーム』を探す