MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

福山雅治<新作主演映画>製作発表! 監督は是枝裕和監督

福山雅治、5年ぶり主演の新作映画が撮影スタート!※タイトル未定
福山雅治「俳優」として世界へ
福山雅治さんが、主演として映画出演するのは2008年10月公開の『容疑者Xの献身』以来、約5年ぶり。
長編映画は過去にゲスト出演作品が数作のみ、主演映画は過去『容疑者Xの献身』1本のみと意外に少なくなっています。2010年1月~11月に放送されたNHK大河ドラマ「龍馬伝」で主役として坂本龍馬を演じ社会現象になりました。翌年同作で、ギャラクシー賞を受賞するなど俳優としても高く評価され、役者として十分な力を蓄えたところで国際映画祭の常連是枝裕和監督作品への出演となります。


是枝裕和監督は『誰も知らない』(2004)で主演の柳楽優弥をカンヌ国際映画際において史上最年少の最優秀男優賞を受賞に導き、これまでほとんど全ての作品が海外映画祭に出品されている監督。
本格的な人間ドラマを描くことに定評のある監督とタッグを組むことになり、福山雅治さんがどのような役柄を演じるのか期待されます。3月25日にクランクイン、公開は2013年秋公開を予定しており、国際映画祭への出品、海外公開も視野にいれています。
●福山雅治(主演)コメント
是枝監督が2012年のいま、リアルタイムで思い描くテーマに参加したい、ということが動機でした。ですから、どんな役でもやらせていただければと思っています。とにかく楽しみです!
●是枝裕和(監督)のお話
映画のストーリーを決める前から何度も福山さんにお会いして、どんな映画にするか? どんなキャラクターを演じてもらうか? 一緒に考えて来ました。
新鮮なコラボレーションがどう作品に結実するか、僕自身も期待しています。
2013年 秋、公開
→福山雅治の記事を探す
→是枝裕和の記事を探す