MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『POV~呪われたフィルム~』原因不明の怪奇現象続出!!

『リング0 バースデイ』『おろち』、TVシリーズ『ほんとにあった怖い話』
世界を席巻する“ジャパニーズ・ホラー”の巨匠・鶴田法男監督 渾身の最新作
志田未来 × 川口春奈 注目女優W恐演!!
この学校には“何か”がいる……
『POV~呪われたフィルム~』
2012年2月18日、TOHOシネマズ渋谷ほか全国にて禁断のロードショー!!!!
関係者の間でインフルエンザのように猛威を奮うPOV
次々と起こる原因不明の怪奇現象……
その1部を告白します。
2月18日よりTOHOシネマズ渋谷ほかにて全国公開される映画『POV~呪われたフィルム~』に関して、関係者の間で次々と原因不明の怪奇現象が続出しています。このフィルムには“何か”が潜んでいるのか、もしくは関係スタッフ自身が呪われているのか・・・


●問題の怪奇現象の数々
(現象1:宣伝スタッフA)ある日、仕事の電話をしようと思い、相手に電話をかける。先方の声は聞こえるが、こちらの音は全く聞こえないらしく、電話を切られる。何度かトライしているうち、電話自体の電源が消えてしまった。携帯ショップに持って行き、原因を調べたら、原因はわからないが、もしかすると内臓チップに不具合が生じたのではと言われる。それ以来、このような現象は起こらなかった。
(現象2:宣伝スタッフA)現象1の次の日、PCを起動させようと電源を入れたら、急に見たこともない英語のインフォメーションが画面上にうつり、それから全くPCが使えなくなってしまった。PCメンテナンス会社に相談したところ、これもまた原因は不明だが、ハードディスク自体がクラッシュしていて使えない状態だという。ちなみにこのPCは約半年前に購入した、ほぼ新品に近い製品だった。
(現象3:宣伝スタッフB)
その1週間後、別のスタッフがPCメールをチェックしようとした際、急にフリーメールのパスワードが変更され開かなくなってしまった。パスワードは再発行し、PCは無事なのだが、それ以来、2週間に1回、最近はもっと頻繁にこの現象が起こるようになった。これも原因は不明である。
(現象4:制作スタッフA)ある制作スタッフの家では、この映画が完成してまもなく、家のどこからか、プチップチッというラップ音が聞こえるそうだ。しかも、けっこう大きな音で。音の発信元を突き止めようとしたが、未だ解明されず。
(現象5:宣伝スタッフC)ある週末、お風呂に入る前に台所の電気をつけようとしても、つかない。しかもこの電球は、つい3日前に変えたばかりのもの。おかしいな、と思いながらお風呂に入り、また台所の電気をつけてみると、今度はついた。その瞬間、背中がゾッとした。
(現象6:宣伝スタッフD)ある日から、赤い服を着た女に追いかけられる夢が何日か続いた。
日を重ねるごとに赤い服の女との距離が縮まる…そのうちPOV宣伝チームでお祓いにいくことになり、その日を境に、女はぱったりと夢に現れなくなった。
(現象7:宣伝スタッフE)出演者のTV収録に立ち会っている合間で、トイレに。3つあるトイレの奥の個室に入ったところ、突然個室の電気がパチパチと瞬き出し、次の瞬間には真っ暗に…しかしそのほかの電球はついたままだった。トイレを出るときにつけなおすと、その個室の電気もきちんと点いた。
(現象8:宣伝スタッフF)引越先の下見をしているとき、洗面台の写真を撮った。なんだか嫌な予感がしてその家は候補からはずした。帰り道、そのとき撮影した写真をみると、鏡越しに小さな顔の形をした光が映り込んでいた。
●関連書籍が続々リリース
ノベライズ本『POV~呪われたフィルム~ 赤いコートの女』1月25日より発売中!
鶴田法男監督監修! 厳選した「学園もの」怪談話56話一挙公開『真霊学校』2月10日発売予定
●作品概要
これは、主演キャストと番組関係者が実際に体験した映像と、春奈が通っていた中学の“学校の怪談”を撮影した心霊ビデオを元に制作された映画である。
志田未来は、所属事務所の後輩、川口春奈とともに携帯電話向けの番組の収録をしていた。
『志田未来のそれだけは見ラいで!』は毎回、全国の視聴者から投稿された動画を紹介する番組。
その日は本物の心霊現象が映った動画「真霊動画特集」の収録を進めていた。すると投稿映像に異変が起き始め、モニターには予定のない映像が流れ出し・・・それは春奈が通っていた中学の映像だった。
「その中学に行って浄霊をしなければならない」
との霊能者の言葉を受け、ディレクターの橘、マネージャーの桑田らとともに、未来と春奈は学校に赴く。
が、そこで恐ろしい事実を知ることとなるのだが……。
主演キャスト所属の芸能事務所、この映画の発端となった携帯番組関係者全員が公開を拒んできた~呪いのフィルム~遂に解禁!!!!
※POVとは:Point of viewの略語。
映画では主観映像を示し、カメラの視点と登場人物の視点を一致させるカメラワークを指す。
『POV~呪われたフィルム~』
出演:志田未来、川口春奈ほか
企画:牧野正、古澤佳寛
プロデューサー:古郡真也
脚本・監督:鶴田法男
配給:東宝映像事業部
(C)2012「POV~呪われたフィルム~」製作委員会
『POV~呪われたフィルム~』
2月18日、TOHOシネマズ渋谷ほか全国にて禁断のロードショー!!!!
→『POV~呪われたフィルム~』を探す