MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

デンゼル・ワシントン主演最新作『SAFE HOUSE』(原題)ワールドプレミアレポート

デンゼル・ワシントン主演最新作
『SAFE HOUSE』(原題)
ワールドプレミアレポート
この度2月10日(金)より全米公開となる映画『SAFE HOUSE』(原題)のワールドプレミアが現地時間2月7日(火)にニューヨークのスクール・オブ・ビジュアルアーツシアターにて行われました。
『SAFE HOUSE』(原題)ワールドプレミアには監督ダニエル・エスピノーサをはじめ、主演のデンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ベラ・ファーミガ、ブレンダン・グリーソン、サム・シェパード、ルーベン・ブラデスら錚々たるキャストの他、歌手のアシャンティも駆けつけました。


レッドカーペットではファンからの呼びかけに快く応じるなど、盛大ながらもアットホームな雰囲気のワールドプレミアとなりました。また映画の評判も非常に高く、2月10日(金)より全米3000スクリーン超の規模で封切られる際には、ランキングの上位をにぎわすことが期待されています。
レッドカーペットではデンゼル・ワシントンが上映開始の予定時刻を過ぎているにも関わらず、真摯に受け答えに応じていただけました。
●レッドカーペット上コメント
デンゼル・ワシントン:日本のみなさんこんにちは!『SAFE HOUSE』(原題)はハードなアクションが満載だけど、準備をしていたし、プロフェッショナルの集まりなので撮影自体は大変ではなかったよ。公開の際はぜひ劇場で!
●作品情報
アカデミー俳優デンゼル・ワシントン主演、元CIAの凄腕エージェントの逃亡劇を描くハード・アクション大作。
『SAFE HOUSE』(原題)
監督:ダニエル・エスピノーサ
キャスト:デンゼル・ワシントン、ライアン・レイノルズ、ベラ・ファーミガ
配給:東宝東和
(C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
『SAFE HOUSE』(原題)
9月 TOHOシネマズ 有楽座ほかロードショー
→デンゼル・ワシントンの記事を探す