MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『バイオハザードV リトリビューション』ミラ・ジョヴォヴィッチと中島美嘉がガチ対決!

中島美嘉 ハリウッドで大絶賛!
『バイオハザードV リトリビューション』
ミラ・ジョヴォヴィッチとガチ対決!
世界中で大ヒットを記録した人気シリーズ『バイオハザード』の最新作『バイオハザードV リトリビューション』が3Dで登場!
前作に続き、日本から中島美嘉さんがアンデッド役で出演!!


本作では、主演のアリス役のミラ・ジョヴォヴィッチと対決するアクションシーンに挑戦。ミラと監督のポール・W・S・アンダーソンが、「またミカと一緒に仕事がしたい」と、中島さんの演技を絶賛!
中島さん自身は、今回の出演(撮影)について「すごく貴重な経験でした。初めてのことだらけで楽しかった」と感想を話しました。
最新作では、『バイオハザード』(2002)で特殊部隊の女性隊員レインを演じたミシェル・ロドリゲスをはじめ、『バイオハザードII アポカリプス』(2004)に登場し、ゲームファンを熱狂させたジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーら、過去作の仲間たちも一挙に登場しパワーアップ! 期待が高まります。
●ストーリー
アンブレラ社が開発したT-ウィルスが地球上に蔓延し、地球人口の大多数はアンデッドへと姿を変えていた。人類最後の希望の星であるアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)はアンブレラ社の最高機密であるオペレーション施設に侵入し、徹底的に調査。自らの謎めいた過去を知り、覚醒する。
世界中のどこにも安全な場所がない中、アリスは滅亡の危機を引き起こした人物を探しつづけた。東京、ニューヨーク、ワシントンDC、そしてモスクワにまで、その追跡は及んだ。新しい同盟軍と親しい友人たちに支えられながら、アリスは崩壊寸前の世界から逃れ、生き抜くために、必死に戦い続けた。
そして、今まで真実だと思っていた全てのことを覆す、驚くべき新事実が明らかになり、物語は頂点をむかえる!
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ ミシェル・ロドリゲス シエンナ・ギロリー ケヴィン・デュランド
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『バイオハザードV リトリビューション』
9月14日丸の内ピカデリー他全国ロードショー
→『バイオハザード』を探す