MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

桐谷美玲、劇場版『名探偵コナン』でアニメ声優に初挑戦決定!!

Sweet&Bitter1997年より毎年公開され、ゴールデンウィ―ク映画として親しまれている劇場版『名探偵コナン』シリーズ。昨年公開のシリーズ15年目『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』で3年連続で興行収入30億円を突破しました! シリーズ累計ではなんと興行収入400億円突破!
その大人気シリーズ最新作劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』が4月14日(土)に公開されることが決定し、大のコナンファンであり趣味がサッカー観戦という今回の劇場版『名探偵コナン』にぴったりのゲスト声優として、数々のドラマやCMで活躍する女優・桐谷美玲が参加することが決定しました!!


『名探偵コナン』の原作&アニメーションの大ファンという桐谷美玲の役どころはスポーツ新聞のカメラマン・香田薫役! サッカースタジアムの爆破予告などを行う事件の容疑者の一人という役どころ。アニメーションのアフレコに挑戦するのは初。
小学生の頃から『名探偵コナン』が好きで、劇場版も家族で観に行くという筋金入りのコナンファンである桐谷は「コナンファン代表としてがんばります!」と気合充分。さらに普段からJリーグの試合や日本代表戦を観戦に行くほどのサッカーファンでもある桐谷は、同じく声優に初挑戦する現役サッカー選手らとの競演も楽しみにしており、彼らとともに2012年のコナンを盛り上げます。
アフレコは3月上旬に行われる予定です。
●桐谷美玲コメント
小学生2、3年生の頃から大好きな『名探偵コナン』に声優として仲間入りできると知って、本当に嬉しかったです!
原作コミックスは全巻持っていますし、劇場版は家族みんなで観に行っていたので、今回声優をやることになったことを家族に報告したら、とてもうらやましがられました。
アニメの声優は初めてなので緊張しますが、スポーツ紙のカメラマンさんの役なので、いつも取材されていることを思い出しながら頑張りたいと思います。
(今回現役Jリーガーと共演することに関しては)Jリーグの試合会場に家族で応援にも行っているくらいのサッカーファンなのでとても嬉しいですし、お会いするのを楽しみにしています。
コナンファン代表としてがんばりますので、楽しみにしていてください!
●劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』
Jリーグを舞台に、主人公・江戸川コナンが難事件に挑む本格ミステリー。コナンが居候する毛利探偵事務所に突然かかってきた脅迫電話・・・。犯人からの挑戦状=謎の暗号の解読に挑むコナンたち。
実際のJリーグの選手やクラブが登場し、スタジアムが事件の現場となります。これまでに数々のピンチをサッカーのテクニックで乗り越えてきたコナンが、スタジアム・サッカー関係者を巻き込む事件の謎に迫ります! 本格的なサッカーシーンにも注目です。
●名探偵コナンとは
1994年より「週刊少年サンデー」(小学館)で連載開始した。謎の組織によって身体を小さくされてしまった高校生探偵・工藤新一が“江戸川コナン”と名乗り、幼馴染・毛利蘭の父で探偵事務所を営む毛利小五郎邸に居候しながら、様々な事件を解決していく大人気推理漫画。
1997年から開始した劇場版は、2009年から3年連続興行収入30億円を超える大ヒットシリーズとなっています(シリーズ累計400億円)。
『名探偵コナン 11人目のストライカー』
4月14日(土)全国東宝系ロードショー
→『名探偵コナン』を探す
→アニメの記事を探す