MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

パラマウント ピクチャーズ作品ブロードキャスト映画批評家協会賞合計21部門ノミネート

2011年 ブロードキャスト映画批評家協会賞
パラマウント ピクチャーズ作品 
合計21部門ノミネート+1部門受賞!
アカデミー賞の前哨戦とも言われる、映画賞レースが真っ盛りを迎えた全米で、このたび、ブロードキャスト映画批評家協会賞のノミネートが発表された。
このノミネートと受賞の中には、パラマウント ピクチャーズ配給による、2012年期待の3作品が含まれている。
2月25日(土)公開の、シャーリーズ・セロン主演最新作『ヤング≒アダルト』3部門、3月公開のマーティン・スコセッシ監督最新作『ヒューゴの不思議な発明』11部門、3月17日(土)公開のドリームワークスアニメーション『長ぐつをはいたネコ』1部門を含む合計21部門でのノミネートと、音楽+映画賞(マーティン・スコセッシ監督/『ヒューゴの不思議な発明』)の受賞を成し遂げた。
2012年にスタジオ創立100周年を迎えるパラマウントでは、本年を締めくくるにふさわしい、驚異的なノミネート数と受賞を記録したことになる。


●ブロードキャスト映画批評家協会賞
『ヤング≒アダルト』3部門ノミネート
主演女優賞(シャーリーズ・セロン)
助演男優賞(パットン・オズワルト)
脚本賞
『ヒューゴの不思議な発明』11部門ノミネート+1部門受賞
作品賞、監督賞(マーティン・スコセッシ)、若手俳優賞(エイサ・バターフィールド)
脚色賞、編集賞、撮影賞、美術賞
衣装デザイン賞、視覚効果賞、録音賞、作曲賞
*音楽+映画賞(マーティン・スコセッシ)受賞
『長ぐつをはいたネコ』1部門ノミネート
アニメーション映画賞
『カンフー・パンダ2』1部門ノミネート
アニメーション映画賞
『ランゴ』1部門ノミネート
アニメーション映画賞
『SUPER 8/スーパーエイト』4部門ノミネート
若手俳優賞(エル・ファニング)、視覚効果賞、録音賞、アクション映画賞
●各作品公開日 2012年
『ヤング≒アダルト』
2012年2月25日(土) TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー
『ヒューゴの不思議な発明』
2012年3月、TOHOシネマズ有楽座ほか、全国ロードショー!(3D/2D同時公開)
『長ぐつをはいたネコ』
3月17日(土)全国3Dロードショー!(3D/2D同時公開)
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
→『ヤング≒アダルト』を探す
→『ヒューゴの不思議な発明』を探す
→『長ぐつをはいたネコ』を探す