MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ドラゴン・タトゥーの女』ゴールデングローブ賞ノミネート

ゴールデン・グローブ賞主演女優賞&作曲賞ノミネート
映画賞レース開戦!続々ノミネート
『ドラゴン・タトゥーの女』
12月に入り、映画賞レースが開戦。注目作『ドラゴン・タトゥーの女』も続々ノミネート。12月21日の全米公開に期待が高まる中、本作の予告編が完成しました。12月16日より全国の劇場で上映されます。また、あわせて、ポスターも完成。フィンチャー監督作らしい、『ドラゴン・タトゥーの女』の世界観を表したかっこいい仕上がりとなっております。


アメリカ映画協会賞 12月11日
・作品賞トップ10選出
ナショナル・ボード・オブ。レヴュー賞 12月1日
・ブレイクスルー演技賞 ルーニー・マーラ
・作品トップ10(in alphabetical order)選出
ワシントンDC映画批評家協会賞 12月5日
・作曲賞ノミネート
セントルイス映画批評家協会賞 12月12日
・監督賞 デヴィッド・フィンチャー ノミネート
・主演女優賞 ルーニー・マーラ ノミネート
ブロードキャスト映画批評家協会賞 12月13日
・編集賞 ノミネート ・作曲賞 ノミネート・撮影賞 ノミネート
・音楽賞 ノミネート ・スペシャルメリット(フェイバリットシーン)ノミネート
ゴールデン・グローブ賞 12月15日
・主演女優賞(ドラマ部門)/ルーニー・マーラ
・作曲賞/トレント・レズナー、アッティカス・ロス
監督:デヴィッド・フィンチャー『セブン』『ソーシャル・ネットワーク』
脚色:スティーブン・ザイリアン『ハンニバル』『シンドラーのリスト』
音楽:トレント・レズナー/アッティカス・ロス『ソーシャル・ネットワーク』
出演:ダニエル・クレイグ『007/慰めの報酬』/ルーニー・マーラ『ソーシャル・ネットワーク』
『ドラゴン・タトゥーの女』
2012年2月10日(金)よりTOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
→『ドラゴン・タトゥーの女』を探す
→デヴィッド・フィンチャーの記事を探す
→ダニエル・クレイグの記事を探す