MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

映画『パラノーマル・アクティビティ3』ホラー映画史上No.1、驚愕のメガヒット!

全米映画史上に最大の衝撃!!
ホラー映画史上No.1、驚愕のメガヒット!
シリーズ最高の興収&観客満足度! 海外も大ヒット!
10月作品としても歴代No.1のオープニング!!
驚異的な低予算の製作費ながら、あまりに怖すぎるという口コミで、世界中で“現象”を巻き起こした『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ待望の最新作が登場。
情報が一切遮断されたまま全米3321館で公開を迎えた『パラノーマル・アクティビティ3』は、超常現象の原点が明かされるという内容、その恐怖を一時も早く体験しようと、これまでのメインの観客層であったティーンに加えて30、40代の観客が増え、劇場に殺到。


オープニング3日間で、前作の135%増のシリーズ最高となるばかりか、ホラー映画史上のオープニング歴代最大となる5400万ドルを記録。この数字は、秋シーズン、そして10月公開作品としても歴代No.1となる、驚異の大ヒット作となった。
またインターナショナルも好調で、2600万ドルを上げ、累計で8000万ドルを超えた。
あなたは目撃する、超常現象の真相を。
前作から9カ月、封印されていた最も恐ろしい映像がついに解禁──
記録的大ヒットシリーズ第3弾として、製作費も前作の180倍(1作目の333倍)となる500万ドルとなったが、それでも近年のブロックバスター作品からすれば20分の1程度。その製作費の約16倍に当たる金額をわずか3日間で稼ぎ出した。
アメリカのある平凡なファミリーに襲いかかる超常現象の恐怖を新たな視点で描く『パラノーマル・アクティビティ3』は、18年前に遡った謎解きの展開に加え、幼い姉妹が招く都市伝説の要素も加わったという凝った内容。
そして、これまでとは異なるビデオカメラのアングル、シリーズ最高ともいうべき超攻撃的な超常現象が多発するという衝撃映像によって、作品のリアクションも上々。前作より遙かに怖かったというコメントが続出し、シリーズ最高の観客満足度となっている。

11月1日(火・映画の日)TOHOシネマズ六本木他、全国一斉公開!
→『パラノーマル・アクティビティ』を探す