MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

フレディに捧ぐ『クイーン・ロック・モントリオール cinesound ver.』メモリアルイベント&上映決定

クイーン結成40年、フレディ・マーキュリー没後20年のメモリアルイヤーに上映決定!
フレディに捧ぐメモリアルイベント同時開催
熱狂と興奮の“遺作コンサート”がスクリーンに甦る!
「We Will Rock You」、「ボヘミアン・ラプソディ」、「We Are The Champion」などの数多くのヒット曲を放ち、全世界で愛されるイギリスのロックバンド・クイーン。 1991年にフロントマン&ボーカルのフレディ・マーキュリーが衝撃的な死を遂げて早20年。
現在でも人気CMやドラマの主題歌などで多くの曲が常に流れ、その人気は死後10数年たって発売された日本限定のベストアルバムでミリオンセラー(170万枚)を出すほど。フレディの声に魅了されたファンは老若男女問わず今も広がり続けています。
そして、クイーン結成40年、フレディ没後20年というダブルメモリアルイヤーでもある今年、“フレディに捧ぐ メモリアルイベント”として、クイーン全盛期の奇跡のライブ映像「QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.」を、命日である11月24日にあわせ、11月19日(土)より、新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国公開することが決定しました!


このライブ映像は、命日10年前の同日付(1981年11月24日)に行われたコンサートであることから、ファンに“遺作コンサート”と囁かれるライブステージを忠実に再現した映画で、映画化にあたっては、当時撮影した35mmフィルムを、メンバーのブライアン・メイ自ら最新のデジタル・リマスタリング技術を用いてデジタル化し、音楽も映画館の音響システム向けにリマスタしており、非常に迫力あるサウンドを実感できると2008年7月の日本初公開時、映画館は連日大盛り上がり! フレディとともに一緒に歌い、踊り、叫び、思わず涙する観客が続出した伝説の作品です。
さらに今年は上映だけでなく、全国の映画館でフレディに捧ぐ メモリアルイベントを同時開催。ファンの想いが集結し、ライブ会場さながらの熱気と興奮が味わえること間違いなしです。
また、ソフトバンクモバイル株式会社の新TV-CM「ロックンロールカバコレ」篇(9月1日からオンエア開始)で、白戸家がまさかのバンドデビューした“一乗谷ロックフェス”で使用した「We Will Rock You」は本作品と同じ録音サウンド!まさにメモリアルイヤーにふさわしく、その注目度はさらに高まっています。
●作品情報
出演 :Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー)- piano, vocals
Brian May(ブライアン・メイ)- guitar, vocals
Roger Taylor(ロジャー・テイラー)-drums, vocals
John Deacon(ジョン・ディーコン)- bass
上映作品:クイーン・ロック・モントリオール QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.
1981年11月24日、25日 モントリオール フォーラム(カナダ・モントリオール)にて収録
2007年制作デジタル・リマスタリング版/95分
※同時開催:フレディに捧ぐーメモリアルイベント(追加料金なし・詳細後日発表)
配給:クラスアクト/ティ・ジョイ
(C)2007 Eagle Rock Entertainment, All rights reserved
『クイーン・ロック・モントリオール cinesound ver.』
2011年11月19日(土)より 新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国ロードショー
→『クイーン』の記事を探す