MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ワイルド・スピード MEGA MAX』三連休先行上映決定!!

9月23日(金・祝)/24日(土)/25日(日)
3連休先行上映決定!!
『ワイルド・スピード MEGA MAX』
ケタ違いのスケールとアクションで、全世界63ヵ国首位発進というMEGAヒットを記録している『ワイルド・スピード MEGA MAX』。10月1日(土)の日本公開に先駆け、9月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)の3連休先行上映が決定した。
本作は、全米でユニバーサル作品史上最高のOP記録を樹立(3日間で8619万ドル)し、勢いそのままにイギリス、ロシア、ドイツ、スペイン、ブラジル、メキシコなど、世界中で史上最高記録を次々と更新。現時点での世界興収は5億9674万ドルを記録し、6億ドルに迫る爆発的ヒットで世界中を席巻している。


さらに、驚異的な記録の伸びに比例して、そのエンターテインメント作品としての完成度の高さに世界中から称賛の声が寄せられており、“シリーズ最高傑作”としての地位を不動のものとしている。
重力を無視した高速回転クラッシュや、断崖絶壁からの車ごとダイヴ、巨大金庫を引きずっての超絶チェイスなど、180億円という史上最高の製作費を投入し、CGに頼らず300台近い実車を使用して撮影されたアクションシーンは、まさに規格外のスケールと迫力。“観る者を楽しませること”に100%特化されたアドレナリン全開のビジュアルワールドを、3連休先行上映でいち早く体感することができる。
●海外レビュー(※一部抜粋)
最高のダイナマイトアクション!! この作品は、あなたの奥に潜むアクションのスイッチをオンにする。
 ROLLING STONE誌
エキゾチックな設定で、よりパワーアップした第5作。
創意溢れるアクションに並はずれたスタント。ハイオク満タンで呆れるほどに楽しめる。
 USA TODAY誌
アドレナリン全開のシリーズ最高傑作!!
 TIME.COM
●作品概要
世界中で爆発的人気を誇り、誕生から10年を経た今なおそのブームを過熱させ続けている“ワイルド・スピード”シリーズ。記録・内容共にシリーズ過去作とは比較にならない進化を遂げたシリーズ最新作『ワイルド・スピード MEGA MAX』では、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースターといったシリーズのオリジナルメンバーに加え、シリーズ全作品から主要キャストが総集結。
さらに新メンバーとしてドウェイン・ジョンソン(aka ザ・ロック)も参戦。ファン待望の“史上最速”ドリーム・チームが、永遠の自由を得るための「最後のミッション」を始動させる・・・。
また、シリーズには欠かせないマッスルカーや日本車に加え、世界に5台しか存在しない「コルベット グランド・スポーツ」やスーパーカーとしてその名を馳せた「フォード・GT40」、「デ・トマソ・パンテーラGTS」など、1台数億円クラスのヴィンテージ・カーが次々登場。さらに巨大装甲車“グルカ”など超重量級のモンスター・カーも大暴れするなど、あらゆるジャンルの名車たちが総集結し、惜しげもなく激しいカーアクションを繰り広げる。
●ストーリー
前科者のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と、彼を脱獄させた元FBI捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)。“お尋ね者”として追われる身となった彼らは、ブラジルの裏社会で追っ手の目を気にしながら、命がけのヤマをこなしていた。しかし彼らは、ある事を切っ掛けに逃亡生活から抜け出す事を決意。永遠の自由を得るために、“1億ドルの現金強奪”という、あまりにも危険で無謀な作戦を計画。
作戦を成功させるため、世界中から馴染みの凄腕ドライバーを招集する。しかしそんな彼らの背後には、FBI特別捜査官・ホブス(ドウェイン・ジョンソン)が恐るべき執念で迫っていた・・・。
原題:FAST FIVE
監督:ジャスティン・リン
脚本:クリス・モーガン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン(akaザ・ロック)、ジョーダナ・ブリュースター、ガル・ギャドット、タイリース・ギブソン、サン・カン、リュダクリス
配給:東宝東和
『ワイルド・スピード MEGA MAX』
9月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日) 3連休先行上映!
10月1日(土)より 全国ロードショー
→『ワイルド・スピード MEGA MAX』の記事を探す